<   2017年 01月 ( 3 )   > この月の画像一覧

【カフェ記録】しっとりとした大人時間とお茶を楽しめる茜夜@飯田橋

食べ歩きプロジェクト絶賛進行中の香魚です。

30代も半ばに差し掛かると、一人でゆったり夜を過ごす自分を演出したくなる時もありますよね。
形から入るタイプなもので(/ω\)
でも形って大事。形を作ると、少しずつでも自分の中に静けさが生まれてくるような気もするのですよ。

家でそういう時間を作れたら素敵なんですけど、なかなか家を整える時間もない。
そんなときにはやはりお外の素敵なお店の「場」の力を借りたいもの。
b0310463_00040912.jpg
そんな「場」としてお勧めなのが、飯田橋メトロポリタンホテル近くにある隠れ家BAR茜夜さん。
グラスが映すほんのりとした灯りに照らされて、自分の心の小さな灯りを見つけられるような、そんな「場」です。
b0310463_00041054.jpg
ビルの2階、ちょっと気を付けないと見逃してしまいそうな隠れ家です。
お一人様がぼーっと夕食を食べられる、やさしいごはんメニューやお酒のおもてなし。
そして、ちょっと高級なお茶で自分にご褒美。

b0310463_00041017.jpg
煎れるたびに茶葉の色が変わっていく、その様子を眺めるのもまた心が落ち着くひと時です。
b0310463_00041259.jpg
重陽の節句に訪れた時には、菊酒をふるまっていただきました。
こんな季節のおもてなしもとても心地よいですね。
b0310463_00041311.jpg
ソロ活的にベストロケーションは窓際のカウンター席。
ペンギンさんと一緒に飯田橋の裏道を眺めながら、ゆっくり大人時間を楽しみましょう!
b0310463_00041460.jpg

踊る魚に餌をぽちっといただけるともっと踊ります♪(*'ω'*)

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村

食べログ グルメブログランキング

茜夜バー / 飯田橋駅水道橋駅九段下駅
夜総合点★★★☆☆ 3.7


by ayuhatty | 2017-01-22 11:02 | 食べ歩き

【生活に彩を】大切な友達には一点ものを贈りたいときのハンドメイドクリエイトマーケット

プロジェクト立ち上げ屋の香魚です。

最近周囲のお友達が続々出産ラッシュなので、お子様方皆になつかれちゃうぞプロジェクトをひっそり立ち上げ中( `ー´)ノ
特に、自分が子供のころに祖母の友人の方が毎年クリスマスにチョコレートを贈ってくださっていたのが、とても嬉しくて今でも心が温かくなる思い出なので、私もそんな素敵な存在になりたいと思っているのです。

そんなわけで、昨年12月は初めてのクリスマスを迎える友人の息子さんへのプレゼントを必死に考えてました。
正直、彼氏のプレゼントより真剣に考えたよね!

できれば来年以降も贈り続けることも考えて、テーマ性を持たせたい。
…と考えると、継続しやすく私の贈りたいもの…やはり「本」だろうか。
でも0歳児じゃ読めないし。。。
というか食べられちゃうし。。。

そんな風に考えた末に、浮かんだのが「布絵本」

b0310463_23282106.jpg
その通り布で出来た絵本です。
布でできているので、おしゃぶりされちゃっても大丈夫♪
b0310463_23282246.jpg
というわけで、布絵本で楽天検索かけたりもしたのですが、立派なものが多く、結構お値段がはります。。。
もう少しカジュアルでいいんだけどな〜。。。
それに、1stクリスマスプレゼントは既製品よりもどこか暖かいものがいい…と思って、ふと思いついたのがハンドメイドマーケットのサービスです。
クリエイターの皆さんなら、きっと1stクリスマスプレゼントにふさわしい素敵な布絵本を出品されているはず!

というわけで、さっそくWEBハンドメイドマーケットをリサーチ。
有名どころはminneとCreemaですね。

個人的にminneは可愛らしいテイストの作家さんが多い気がします。

Creemaはセンスがよくて、大人向けのプレゼント選びによさそうなイメージ。

というわけで、今回は可愛らしさ重視でminneで布絵本を出品されているクリエイターさんを探してみました。
何人か出品されている中で、可愛らしさとコスト感覚がちょうどよい感じで、すごく惚れこんでしまったのがmocicafeさん♪
とっても可愛らしい作品が沢山で、眺めているだけで幸せな気分になります(*'ω'*)
さらに、作品に名前の刺繍を入れてくれたり、プレゼント用に可愛らしくラッピングしてくださったりと、お取引の間の対応もとても親切にしてくださいました。
贈る側としても、とても楽しいクリスマス体験をさせていただきました♪

さーて、今年はどうやってお子達を懐かせようかな!


踊る魚に餌をぽちっといただけるともっと踊ります♪(*'ω'*)

by ayuhatty | 2017-01-08 19:27 | 徒然

【ご挨拶】1年の抱負を手持ちの本三冊で表現する遊び

プロジェクト立ち上げ屋の香魚です。

この二年は年末に「〜〜〜辞めました」とすっきりして年始に目標を立てるのが続いていましたが、2017年の幕開けは色々と立て込みまして、常ならぬドタバタした年末年始を過ごしております。

とはいえ、やはり年末は色々考えるので「〜〜〜辞めました」は少しずれこんで発生するかもしれません。
恒例のやりたいことリストもつくりたい。

が、それを待っていると遅くなってしまうので、とりあえず走り出すための自分プロジェクトの方向付けだけしておくことに。


というわけで、簡単な方針付け設定方法

  1. 本棚を眺めます
  2. 今年はこれだな…と思う3冊を選びます
  3. 3冊を関連付けて説明するストーリーを作ってみます

最近はkindle購入が増えてきてしまったので選べない本も結構あるものの、それでも本棚には自分が写るもの。
本棚から方針を抽出することは、多くの想いから今年尖らせたいものを選ぶ行為に他ならない…かもしれないw
適当ですが、やってる本人は大まじめです(*´ω`)

というわけで、今年の三冊はこちら。
b0310463_23081525.jpg
テクノロジーを活用して人と人のつながりをデザインしていく中でよいアイデア、新しい仕組みを広げていけるというソーシャル物理学。
自分たちなりに咀嚼して、新しい価値を広めていきたい。
電子版でも持ってるんだけど間違えて紙媒体購入してしまった地方創生大全w
広めたい価値は、地方から作りたい。
地方にソーシャル物理学を持ち込みたい。
そしてそれをビジネスモデルに昇華したい。
ということで先人に学ぼうビジネスモデル全史。

まとめると、つながりのデザインにテクノロジーを活用して、地方をつなげて価値をつくるビジネスモデルを確立したい。

…お、なんかそれっぽくまとまりましたね( `ー´)ノ

ちなみに去年を3冊で表すとこんな感じ。
b0310463_23082212.jpg
リモートチームという考え方で、私たちの在り方はもっと自由になれる、もっとらしくありたいと方向づけられました。
そして自分たちがありたいように仕組みを創っていくというエンジニアマインドもインプット。
何より、リモートワークジャーニーという活動につながり、沢山の素晴らしい出会いと刺激をいただきました。

暗黙知を豊かな「言葉」としてデザインするパターンランゲージを知り、つながりのデザインの可能性にワクワクしました。
抽象的なコンテクストと、テクノロジーによる可視化をつなぎ合わせていったら、私たちはもっとらしくを分かり合える、名付けえぬ質に満ちた世界になるのではないだろうか。
そんな妄想がモチベーションになりました。
一方、仕事では1週回って「事務局力」が大事だなと立ち返りました。
偉そうに人に薦めておきながら、全然できていないことが多いので読み返しています。
今年はこれを読んでくれた後輩と一緒に仕事を進めていくので、事務局力を極めたいと思います。


と、そんな2017年の方針と2016年ぷち振り返りを経て、月並みですが今年も自分らしく進んでいこうと決意を新たにしています。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

踊る魚に餌をぽちっといただけるともっと踊ります♪(*'ω'*)

by ayuhatty | 2017-01-03 08:17 | 徒然

こじらせながらも楽しく生きてるプロジェクトファシリテーター♀の元気の種を語るブログです


by 香魚(あゆ)
プロフィールを見る
更新通知を受け取る