【リモートワーク】どんな姿で働きたい?

プロジェクト立ち上げ屋の香魚です。

11月はテレワーク月間ということで、リモートワークネタをちょこちょこ。
先日資生堂さんがビデオ会議×バーチャルメイクのシステムを開発したと話題になりました。


これに対する反応は様々で、「よくやってくれた!」という人もいれば「そこまでする?」という人も。
私は前者。
自己演出をしたいタイプ(決してできているわけではないとこがミソ)なので、リモートワークになることで、それが究極化していくのはとても面白いなと感じています。
それこそ、いっそアバターにしたいとも思う。

一方で、そもそも働く時間なのだから、リモートワークだろうが(リアル)オフィスワークだろうが、身だしなみは整えるべき、という意見もあるかもしれません。
なるほど、確かに説得力のある意見。
では、何で「身だしなみを整えるべき」なんでしょうか。

それは結局、一緒に働く相手に気持ちよく働いてもらうため。
そして自分自身のやる気スイッチを押すため。
要は、生産性の問題なんじゃないかなと思っています。

だとしたら、自分の一番テンションが上がる服を着て、見せたい自分をバーチャルにまとって仕事仲間の戦闘力を上げる。
それが一番生産性の高い働き方かもしれませんね。

例えば私の仲間の二次元の嫁が大好きなエンジニアには、二次元美少女になって話しかけてお願いを聴いてもらって、その実自分が一番テンションの上がるコスプレで仕事している…なんて。
そんな未来の働き方もありでしょうか?


…こんな感じで?、未来の働き方を妄想するイベントやります!
踊る魚に餌をぽちっといただけるともっと踊ります♪(*'ω'*)

by ayuhatty | 2016-11-04 07:48 | 仕事

五感×事実で信頼のプロジェクトマネジメントを促進するプロジェクトファシリテーター/プロジェクト立ち上げ屋/フロネシス探求屋なF2層のブログです


by 香魚(あゆ)