【人材育成?】仕事スランプなパートナーにファシリテーター見習いは何ができるか

プロジェクト立ち上げ屋の香魚です。

そんな私にとって、一番ミニマムなプロジェクトは身近な人間関係だと思っています。
スナフキンさんとの関係性とか、本当にチームビルディングとかネゴシエーションとか
学んだことを繰り出しながらの日々でした。

で、最近は自身の仕事環境の変動などもあり
スナフキンさんとの関係は少し安定してきたかなーと思っていたのですが、
その一方で彼は仕事の方は不安定になってきたもよう。。。

実はめっちゃ働くことで知られる某外資系システムコンサルにお勤めのスナフキンさん。
今までもそれなりに大変そうではあったのですが、飄々と頑張っていたのが、
組織改善コンサル色の強いプロジェクトに配置されて、
新しい上司・新しい仕事に戸惑っているようです。

話を聞くと、上司は「おれのやり方コピペ症候群」なんじゃないかと疑いたくなるのですが
指摘自体は真っ当らしいので、本人はその指摘=期待に応えたいみたい。
でも、駄目出しを受けすぎて、「自分は駄目だ」という想いに捉われているように見えます。
ロサダラインを下回っている状態、ってことなんだと思います。

というわけで、今日のプロジェクトはそんなパートナーのためにできること。

===

その1、U理論を進める

なんとなく、スナフキンさんの思考回路はマイナスのスパイラルに入ってしまっていて
上司との関係にしろ、仕事の対象の組織改善にしろ、
現状を見つめる力が弱っているように見受けられました。
それって、U理論のセンシングをせずにプレゼンシングに至ろうとして苦しんでいる
ということなんじゃないか?と思ったので、
U理論(早く読んでほしいのでマンガの方)を勧めてみました
マンガでやさしくわかるU理論
中土井 僚
日本能率協会マネジメントセンター
売り上げランキング: 2,266

その2、コーチングを勧める

どう考えてもスナフキンさんは外資系バリバリコンサルタントで
メジャーなタイプの人間ではないので、
そのコンテキストでやりこめられるときついんだろうなぁ…と推測。
一転、違いを強みに出来ると価値が高まるとも思うので、
社内と違う場所でコーチを見つけたらどうだろう?と提案中。。。

ちょっとだけ自分がビジネスコーチングに興味がある、というのもあり
…べ、別に実験台にするつもりではないんですけどねっ(; ・`д・´)

その3、カモミールティーを用意してみる

もう最後は食事療法かな、と。
美味しいごはん作ってあげられたらそれが一番かもしれませんが
如何せん調理スキルがあまり高くないので、
+αでハーブティーのリラックス効果に頼ってみます。
私自身もストレス感じがちなので、一緒に神経癒してみます。

===

…以上、3点が今打ってみた施策です。

ちょっと茶化しているようで、真面目に心配しているようで、
でもきっと乗り越えられると思いたい私。。。
ただ、それが本当に良い結果になるかは今のところはわかりません。

やっぱり、身近な人との人間関係プロジェクトは難しいですね。

踊る魚に餌をぽちっといただけるともっと踊ります♪(*'ω'*)

by ayuhatty | 2016-02-28 21:57 | 人材育成、リーダーシップ

こじらせながらも楽しく生きてるプロジェクトファシリテーター♀の元気の種を語るブログです


by 香魚(あゆ)
プロフィールを見る
更新通知を受け取る