【徒然考】リモートでクリエイティブは日本がサステナブルになるための転換点

イノベーションファシリテーター5期の香魚です!

もう6期が始まっている…ということは、後輩か…。
全然先輩になれるほどスキル身につけておりませんが(:_;)

でも実践しないとスキルは身につかないので、今年は(も)、
ファシれる機会は貪欲にファシっていく所存です!
で、今練っているのが「リモートワーク」をテーマにしたフューチャーセッションです。
b0310463_22165081.jpg
リモートワークっていうと、「家で働く」ということのみが取り沙汰されますが、
それは一つの側面でしかなく、リモートワークという手段を用いることで
「働く」ということがより本質に近づいていく
…そこを皆で考えていくような場にしたいなと思っています。

私がこのテーマに惹かれるのは、リモートで働く世界観は「世界中とつながって働く」世界観だから。
私は視野狭窄なので、どうしても日本という範囲で見てしまうのですが、
日本全体にまたがって働く自分を作れたら素敵だな、と思うわけです。
「日本は広大だわ」ってネットに接続しながら言ってみたい(*´ω`)

さらにそれは、これから人口減少&高齢社会を迎える日本が
素敵な国で居続けられるために起こさならないイノベーションであるように感じています。

チームラボが「クリエイティブな仕事にはface to faceのコミュニケーションが必要」として
リモートワークを認めていないことは有名ですが、
本当に集約しなければクリエイティブは生まれないのでしょうか?

逆に、もし、物理的に遠くにいてもつながってクリエイティブを生み出すことができたなら、
人口現象で衰退していく地方と一部が集まる都市という絵ではなく、
リモートでつながる薄く広い日本コミュニティという絵が描けるのではないでしょうか。

そちらの方が、ワクワクしませんか?

今はまだそこに至る道はぼんやりとしか見えていないけれど、
私はワクワクします。
(あるいは、見えていないから?)

今回のフューチャーセッションなどを通して、そんな未来も模索していきたいなと思います。

↓イノベーションファシリテーター/フューチャーセッションについて気になった方はこちらをどうぞ↓

↓リモートワークについて気になった方はこちらをどうぞ↓



踊る魚に餌をぽちっといただけるともっと踊ります♪(*'ω'*)
にほんブログ村 OL日記ブログへ
にほんブログ村
by ayuhatty | 2016-02-14 22:57 | 働き方

五感×事実で信頼のプロジェクトマネジメントを促進するプロジェクトファシリテーター/プロジェクト立ち上げ屋/フロネシス探求屋なF2層のブログです


by 香魚(あゆ)