【観劇雑感】エリザベート観劇から自分のミュージカル好きを分析

昨晩から実家に帰り、妹とジャニーズメドレーなんかを見つつ完全に青春時代に帰った気持ちの香魚です。

そう、ミュージカルの前はジャニヲタでした。
今井翼担で、彼のダンスと歌が好きでした。
…というと、変遷がわかりやすい気がしますね。
育三郎さんとかが好きなのは間違いなく、流れがあると思います。

一方でミュージカルだから好きなものは、やはり人の集団が作り出すエネルギーかな、と思います。
先日のエリザベート観劇の際も、ミルクに震えました。
民衆の歌も大好きです。社内ではたかくゲリラやるときのテーマ曲にしたいくらい。

…自分の中にある鬱屈とした気持ちを舞台上に発散したいのかしら?

あとはノーブル好き、これに尽きるかな。
エリザベートは言わずもがな、モーツァルト!は男爵夫人にうっとりします。
レディべスでは、「私は、女王になるために生まれた」に撃ち抜かれます。

こういう要素があるミュージカルに出会ってこれたことで、
ミュージカルの楽しさに目覚めたのかなーと思います。

…なんてことを思いながら、動画を見て心震わせる日々を過ごす香魚でした。
お花様シシイみたいよ~!!



にほんブログ村 演劇・ダンスブログ ミュージカルへ
にほんブログ村
===

夏をもっともっと輝いて過ごすヒントを一緒に探してみませんか?
夜の部は花火観覧パーティー付きです。
b0310463_18470834.jpg
北本産直無農薬野菜で、
b0310463_21303780.jpg
夏のおもてなしメニューにも挑戦しますvv
お野菜たっぷりとりつつ、未来思考でお話ししましょう!

お申込みはこちらからお願いします♪




by ayuhatty | 2015-07-19 10:58 | 観劇

五感×事実で信頼のプロジェクトマネジメントを促進するプロジェクトファシリテーター/プロジェクト立ち上げ屋/フロネシス探求屋なF2層のブログです


by 香魚(あゆ)