見たことのない種、育てます

ayuhatty.exblog.jp
ブログトップ

<   2015年 05月 ( 27 )   > この月の画像一覧

【生活に彩を】足立区都市農業公園のとしのう朝市で買い物&おさんぽ

場所
都市農業公園
東京都足立区鹿浜2丁目44
北区大好きっ子ですが、自転車で行ける範囲の足立区にも出没する香魚です。

というわけで、足立区のお気に入りスポット、都市農業公園に遊びに行ってきました。
荒川沿いに広がるこちらの公園では、四季折々の草花を楽しめる他、田植えなどその名の通り農業をテーマにしたイベントを楽しむことができます。
その一つが、毎月第四日曜日に開催される「としのう朝市」です。
b0310463_0191274.jpg
生産者さんから届けられた新鮮かつお値打ちなお野菜が並ぶとあって、いつも早起きな皆さんで賑わっています。
b0310463_0191347.jpg
キャベツ、新玉ねぎ、甘夏、ねぎ、ほうれんそう、トマト、しいたけ
…でどっさりになって、1000円未満。
新鮮な野菜でこの値段は嬉しいですね!
b0310463_0191436.jpg
目当てのものを確保して、ようやく安心して景色を楽しむことができます。
b0310463_0191335.jpg
川越しに埼玉を臨む光景。
ぼーっと日向ぼっこを楽しみたくなる気持ちの良い風景です。
b0310463_0191413.jpg
公園の中を散歩すると、初夏の花が咲いています。
b0310463_0191527.jpg
つつじと紫陽花、季節のバトンリレー。
b0310463_0191545.jpg
背景の古民家は江戸時代後期の建物だそうです。
この縁側でぼーっとするのもまた気持ちがいいんです♫
(古民家の中にはあがれませんが、縁側はOK)
b0310463_0191678.jpg
浴衣で縁側イベントとかやったら楽しいだろうなぁー。

にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ
にほんブログ村

by ayuhatty | 2015-05-27 07:25 | 旅行、散歩

【本】ワクワクする職場をつくりたくて「ワクワクする職場をつくる。」を読んだ。

根が後ろ向きな人間なので、ありたい姿に前向きにファシリテートし続けるためには、外からの動機づけを必要とする香魚です。

本当はもっと仲間をつくって、そのコミュニティの中でエネルギーを循環できれば理想的と思いますが
まだそこまで自己開示ができていないので、エネルギーチャージは専ら本を読みます。(スキルチャージを兼ねて)

で、最近落ちた際には、気になっていたこの本を購入しました。

ワクワクする職場をつくる。-「良い感情の連鎖」が空気を変える

高橋 克徳,重光 直之/実業之日本社

undefined

このタイトルに惹かれる、ということは今の職場が「ワクワクしていない」ということで
それは自分が「ワクワクする力が足りない」ということだとも思い、
敗北を認めるようで少し抵抗があったのですが、事実力不足なんだから仕方がない…と手に取りました。

前半は世に増えている「あきらめ職場」の考察で、あるある満載で首がもげるかと思いました。

メールにCCが多い、とか。
目の前の仕事に精一杯、とか。

皆悪い人じゃないのに、皆能力はある人たちなのに、どうしてうまくいかないのだろう?
本を読み進める中で自問自答する問いは、「無感情職場」というキーワードに出会って、
「ああ、それだ」と解けました。

皆正しいことを成しているはずなのに結果にコミットできないのは、
それが感情から生まれたものではなくて、感情でつながっていないチームだからなのか、と。

それを解決する試みとかは、考え方は目新しいものではありませんでしたが、
これまで本で読んだり自分で考えたことが力強い「ワクワクする」言葉でまとめられていて、
やってみよう!という気持ちになれました。

特に「未来革新」に向けた6つのアプローチ。

1、組織感度を高める
2、不安を希望に変える
3、自分たちの価値を問い直す
4、究極の世界を描く
5、未来をつくる仕組みに変える
6、合言葉のパワーが文化をつくる

このアプローチは、先週末に発足した組織改善に向けた試みですぐに使っていけそうです。
3の「自分たちの価値」や4の「究極の世界」が「善い」目的に当てはまるのだと思います。

まった、この本では沢山事例も紹介されているのですが、富士通グループの事例は同じシステム系業界だけに
うまく使えば周囲を説得する材料に使えそうかなーなんて思いました。
研修を卒業したメンバーがチューターになるとか、そのコミュニティがずっと続いていくとか
明らかにうちの会社と違う、というのがわかりやすくていい。。。


にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ
にほんブログ村
by ayuhatty | 2015-05-26 08:43 |

【生活に彩を】レンタルドレスサロンの素敵なパーティー #fantaescape に潜入!

上質な対話を生むためには素敵な場づくりが必要だ…ということで、素晴らしいおもてなしをできるようになりたいなーと思っている香魚です。
単純にもてなすのももてなされるのも好き、というのもあるんですけどねv

というわけで、素晴らしいおもてなしの参考に、「ホームパーティーの楽しみ方」をいつも楽しく拝見しています。
いつかAyumiさんのホームパーティーを生で体験してみたいなぁ~、なんて思っていたら、そんな舞い込んできたその機会。
レンタルドレスサロンFantaDressさんの3周年パーティーをAyumiさんがプロデュースされるということで、
レンタルドレスというビジネスにも興味があったので一挙両得体験に行ってまいりました。

===

そんなにしょっちゅうおめかし機会があるわけではないので、レンタルドレスというのはいい仕組みだなーと思っていたのですが
何分小柄なものでサイズにあったものがあるのか?という不安があり、今まで試したことがなかったレンタルドレス。
今回はサロンのドレスを試着してのパーティーということで、事前にサイト上からじっくり選ばせていただいたのですが、
Sサイズコーナーがあってとても選びやすかったです。

で、選んだのはこちら

オリエンタルテイストで、ちょっと他では見ないデザインですよね。
こういう挑戦ができるのはレンタルの良さかなぁと思います。

そして、パーティー当日。
豊洲のサロンに伺うと、そこにはとても華やかで甘い香りに満ちた素敵女子の世界が広がっていました!
b0310463_184621.jpg
シャンデリアが照らす素敵な空間。。。
b0310463_184664.jpg
サロンにはサイトに載っていないドレスも沢山あって、目移りしてしまいました。
デザインはもちろん、素材もしっかりしたドレスばかりで、
サイトを見ていた時はちょっと高いかな?と思っていたお値段も相応なんじゃないかなーと思ったりしました。

===

そしてパーティー会場のタワーマンションの高層パーティールームに移動すると…
b0310463_184790.jpg
そこにも素敵な世界が広がっていました!
b0310463_184763.jpg
見下ろす豊洲の街並と素敵なドレスとフィンガーフードの数々…。
b0310463_184846.jpg
シャンパンにもきれいなレースのリボンが飾られていて、こういうちょっとずつの工夫が空気を作って、皆のテンションを上げるのだなぁ…と心にメモメモ。
b0310463_184858.jpg
ブログで拝見していたおもてなしの数々にも感動!
b0310463_184952.jpg
空の青と、ドレスのマリンブルー、パーティーの飾りも全体的にグリーンで統一されていて、
初夏のアフタヌーンパーティーにぴったりな爽やかさでした。
b0310463_1841072.jpg
全然何の予定もないけど、結婚式をするならこんなパーティーをしてみたい…なんて妄想してしまいます。

b0310463_1841160.jpg
高層階からの眺めは少し足がすくんでしまうけど、とても素晴らしい眺望で、非日常感とちょっとセレブな雰囲気を増してくれました。

そしてパーティーの企画として、ドレスに合わせるヘッドドレスやアクセサリーを選び放題という、乙女心をくすぐるブースがありましたv
b0310463_1841054.jpg
皆が思い思いのアクセサリーを選ぶ様子はとても楽しそうで、女の子だな~…とほんわかしてしまいましたv
といいつつ、私も選んだヘッドドレスで素敵なヘアーメイクをしてもらって、なんだか女子力があがった気分!
b0310463_1841287.jpg
高揚した気持ちのまま、これも用意いただいていたフォトセッションに参加させてもらいました。
普段は写真撮られるのは苦手なんですが、やっぱりこれも場の力ですね!
b0310463_184124.jpg
最後にはお土産までいただいちゃって、至れり尽くせりのおもてなしに感動させていただきました。
b0310463_1841380.jpg
===

レンタルドレスサロンもパーティーのブランディングも、
組織の力ではなくて個人の力がつながりあって素晴らしい価値を生み出している…そんな「個人の力」を実感する経験になりました。
私も、そんな個人の力をつなげる場づくりをしていきたいです。
というわけで、対話が生まれるパーティーをやりたいなぁ!


にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ
にほんブログ村

by ayuhatty | 2015-05-25 07:06 | 徒然

【30代の政経】数字嫌いなりに財政について考えてみた

5月より始まった

オンラインサロン「あえて政治の話をしよう」


オンラインでは財政に関するコラムや政治に関するちょっとした裏話などが記載されていて

なかなか興味深いです。

サロンメンバー間の交流はまだ少なめ(私自身含め)だけど、逆にこれから育てていけるのかも?という感じがあって
ちゅうつねのものすごいスタートダッシュとは違うワクワク感を感じます。


そして昨日は、小黒一正先生を

ゲストに

「このまま行けば2025年に日本の財政はどうなってしまうのか?」というテーマでお話を伺ってきました。


金融系SEながら数字嫌いを自認してこういった話題を避け続けてきた私には、正直難しいところが多数ありましたが、
「既に詰んでいるいる」という感覚は理解できたような気がします。。。

それを回避する方策として、世代会計を明らかにして、その格差を是正するような抜本的なシステム変革を行うというお話がありました。
(この辺の話ですね)
が、今の政治の仕組みとケイパビリティではなかなか実現が難しい…と。

では、それをビジネスの文脈で解決できないかな…。

今は何のアイディアもないのですが、私がビジネスで実現したいシェアードバリューの切り口として
世代格差の解決ということを考えてみたい、と思いました。
この気付きを得ただけでも、早起きして参加した甲斐がありました!

…なんて、大儀もある一方で、やっぱり個人としての身の振り方というのも非常に気になるわけで。
政治家らしく大義が前面に出てくるおときたさんに対して、「個人としてできることって何?」にこだわる宇佐美さん、お二人ともに共感していました。

で、個人としてできることは、とりあえず「個人の力」を磨いておけってことですかね。
個人の力には、自分で動かせる資産も、人脈も、もちろんスキルも含まれます。
マーケット感覚を磨こう、という話につながってきますね。

ちょうどこの日の午後は、「個人の力」を生かして活躍されている方々の力を拝見する場に伺いましたが、
午前のある意味暗い?話とは一転、非常に活力のある場で、
社会としては詰んでいる一方で「個人の力」を生かしてつながり、活躍する世界は可能性に溢れているなと感じました。
やはり、社会としての解決の糸口もここにあるんじゃないかな。。。という可能性について悶々と考えております。

もう少しこのあたり勉強して、このテーマでフューチャーセッションしてみたいです。
さて、午後の素敵な場の話はまた次のエントリで。

にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ
にほんブログ村

by ayuhatty | 2015-05-24 15:32 | 政経

【カフェ記録】上野駅のC'sCafeからフレンチトーストが消えた

金曜は良いことがあり感動して寝付けなかったのに、土曜の朝から用事があり、どたばたスタートだった香魚です。

朝食も食べ損ねてしまったのでパンダのラテアートが可愛いC'sCafeでフレンチトーストモーニングでもしようかと思ったのですが…。
メニューからフレンチトーストが消えている…。

シナモンロールのフレンチトーストは個性的で好きだったのですが…。
フレンチトーストブーム終焉?
悲しい…。

代わりにワッフルをオーダー。
b0310463_2072423.jpg


チョコバナナワッフルは結構ボリューミー。
個性的では、ないですが。

b0310463_2072577.jpg


駅ナカでぱっと入れる&出てくる千円未満のデザートセットは、結構便利かなーと思います。

でもできたらフレンチトースト復活して欲しい…。

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村
by ayuhatty | 2015-05-23 19:51 | 食べ歩き

【仕事】わくわくワークへの道・新しい冒険の始まり?

社内ポータルサイトに「ワクワクしよう!」的なメッセージを発信しようとしたら速攻NGくらった香魚です。
ワクワクは大事なのに!

組織がチームとしての力を発揮するには、目標に対する一人ひとりのコミットメントが必要で、
そのために野中郁次郎先生が「卓越した『善い』目的」と定義されたものが必要だと思います。
で、そういう『善い』目的はきっとワクワクできるものに違いない…と思うのです。
ワクワクを追及することから、『善い』目標に繋がっていくんじゃないか…という仮説。


…と、私は相変わらずふわっとした課題意識なのですが、
それを論理的に話してくれる人に出会いました。
それも社内に!
その方はPowerPoint何十枚もの大作で会社の問題点をまとめていて、
その上でビジョンを共有した組織になることを目指したい、ということを美しい資料で語ってくれました。


なんというか、雷に打たれました。

実は、昼休みのゲリラランチミーティングや本業の中でのゲリラ情報発信しながらも、
そこからの進め方がわからなくて、
やはり何の役職もない身では何もできないのだ、と拗ねかけていたのです。
一緒に『善い』目標に向けて頑張ってくれる仲間がいないと、一人では頑張れない…頑張る価値があるのかわからない、と。
そんな自分に、

個人でもこれだけのことができるのだということ。
拗ねながらもゲリラをしていたからこそ、この人との縁が繋がったのだということ。
私たちは繋がることでもっともっと発展できるということ。

…と、色々な気づきが一気に押し寄せました。
震えますよね。


そんな流れで、『善い』目標を持つ組織に向けて活動しよう、という新たな流れが生まれました。
やっぱり、まだまだ自分だけが頑張るっていう奢りがあったのだとも気づいたこともあり、
まずは仲間探しをしよう!と提案しました。
仲間が一定量増えたら休みの日にがっつり対話の会をやりたいなぁ♫
夢が膨らみますー。

にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ
にほんブログ村
by ayuhatty | 2015-05-22 22:42 | 仕事

【旅行】タイ旅行#4〜熱中症寸前でも楽しかったバンコク市内観光

GWの余韻もだいぶ吹っ飛んできて、はたかくゲリラモード全開になってきました香魚です。

タイの想いで貯金で乗り切るぞ!というわけでバンコク観光の思い出です。

とにかく暑くて暑くて…熱中症になりかけたバンコク・・・
そんなに暑くても、どうしても民族衣装の写真を撮りたくてワットアルンに行きました。
が、工事中。。。
b0310463_23174559.jpg
工事していないところは本当にきれいで、一枚一枚の陶器を見つめてうっとりしていました。
切り取ってみると、トルコ風にも見える?異国情緒あふれて素敵です。
b0310463_23174531.jpg
ワットアルンからワットポーへは、チャオプラヤ川を小舟で渡ります。
チャオプラヤ川は水上バス?や観光船が行き交っていて、こちらも雰囲気満点。(ただ、ちょっと汚い。。。)
b0310463_23174672.jpg
ワットポーは工事中じゃなかったので、圧巻!
相方もかなり感心していました。
b0310463_23191936.jpg
ここにきてようやく、仏教の国に来たのだなーと実感する景観でした。
聖お兄さんのブッダに幻影が見えたよ・・・。
b0310463_23191967.jpg
あまりにも非日常な光景に感動してうろうろしていたら、魂が勘違いしたみたいで
昇天しかけるという事件も発生…。熱中症になりかけたんです。。。
そのため、本当は水上バスで異動する予定だったのですが、いつ来るかもわからない交通状況だったので断念。。。
船好きとしてはめちゃくちゃ残念だったのですが、命には代えられない…。

b0310463_23192635.jpg

そんな瀕死の想いから一転、ランチはマンダリンオリエンタル・タイ!
b0310463_2319205.jpg
ガーデンプールもとってもセレブ、なラグジュアリーホテルでランチビュッフェ体験しちゃいました。

b0310463_23192147.jpg
バンコクの高層ビルとチャオプラヤ川、発展前後を一つに押し込めたような眺望を眺めながら、
フォアグラやロブスターなど高級食材を楽しむという贅沢・・・v
b0310463_2319214.jpg
b0310463_23192258.jpg
もちろんタイらしくカレーもね!
b0310463_23192380.jpg
マンダリンだからデザートも秀逸…と思いきや、デザートは全体的に日本の方が口に合うみたいでした。
b0310463_23192453.jpg
でも目の前で作ってくれるクレープシュゼットは、乗っけたアイスと合わせて絶品でした♪
b0310463_23192444.jpg
ロビーではアフタヌーンティーを楽しむお姉さんや、バカンスらしきセレブ達も。
先ほどまでとは違う意味で、こちらもまた非日常。。。
b0310463_2319254.jpg
価格は2100バーツくらいで、結構なお値段でしたが、貴重な体験をさせていただきました。


にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ
にほんブログ村
by ayuhatty | 2015-05-19 23:59 | 旅行

【カフェ記録】大宮のCafe Cocolobaで心満足フレンチホットケーキ

一時フレンチトーストばかり食べ歩いていたので、フレンチトースト好きとして認識されている香魚です。
実際にはフレンチトーストだけじゃなくてスイーツ全般好きなんですけどね。

とはいえ、最近は近くにフレンチトーストのおいしいカフェはないかな~と検索してしまいます。

というわけで、先日大宮に行った際に立ち寄ったCafeCocolobaさん。
もっちもっちのパンケーキを使ったフレンチパンケーキなるものがあると聞いて、
フレンチトースト新大陸に踏み出すべく、どきどきしながら伺いましたv

b0310463_221626.jpg
氷川通りの近く。
少し奥まったところにひっそりとあるカフェです。
入口から港町のカフェっぽい、開放的な可愛らしさv
b0310463_2216395.jpg
パンケーキのほかにアサイーボウルも人気みたいです。
b0310463_2216437.jpg
店内も明るくて落ち着ける雰囲気です。
b0310463_2216554.jpg
ソファ席にゆったり座らせていただきました。
b0310463_221631.jpg
なんか、手作り感あふれる可愛らしいメニュー。
全体的に、高校の文化祭っぽい雰囲気です。私の中の女の子が懐かしく騒ぐ感じ。
b0310463_2216519.jpg
ラテアートもやってくれます。注文も聞いてもらえるのかな?
特にリクエストしなかったら、可愛いハートを描いてくれました。
b0310463_2216682.jpg
そしてお待ちかね、フレンチパンケーキ!
パンケーキを焼いた後にアパレイユに浸して、もう一度焼いているという手の込んだ一品。
パンケーキがもっちもち、且つアパレイユが染み込んだしっとり感で新しい美味でした♪
素朴なおいしさで…これもやっぱり、なんか懐かしい感じ。

小さいお店の中では、店員さん同士や常連さんと店員さんが談笑していたりして、
穏やかな空気が流れていました。
近くに住んでいる人は、ふらっと訪れるのに最適なお店だろうなーと思います。
静かなので、本を読んだり作業をするにも良さそうですね!


にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村


カフェ ココロバカフェ / 大宮駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5


by ayuhatty | 2015-05-18 23:52 | 食べ歩き

【徒然】ドラゴンボート大会なるものに乗り込んできた!

意外と誘われたら断らない女な香魚です。

会社の先輩の企画に乗って、ドラゴンボート大会に参加してきました。
b0310463_19525941.jpg

快晴のお台場。
空も海も青く、まさにマリンアクティビティ日和!
b0310463_1953027.jpg

ドラゴンボートは思ったよりも大きく、レインボーブリッジとのコラボが素敵でした。
b0310463_195303.jpg

漕ぎ手の他に、太鼓を叩いて皆のリズムをとるというお仕事もあったので、最初はそれを体験させていただきました。
皆が漕ぐのを見下ろして、ちょっと優雅なポジション♫
b0310463_1953129.jpg

参加費にお弁当代も含まれていて、メニューはなんとカレー!
海とカレーとか、素晴らしいね!
b0310463_1953254.jpg

b0310463_1953226.jpg

b0310463_1953336.jpg

二戦目は漕ぎ手に挑戦させてもらいました。
途中でバテバテになっちゃったけど、水を浴びながら海を進むのは気持ちいい!
またカヤックとかラフティングとかしに行きたいなーと思っちゃいました♫
b0310463_1953484.jpg

お昼付きで遊んで一人五千円程度。
中々手頃なアクティビティでした。
こういうのにお一人様参加できるような仕組みがあったら流行るんじゃないかなぁ。
それこそ、婚活市場とかに良さそう。

ちなみに、我々早々に敗退したのをいいことに、15時から飲んでました。
b0310463_1953433.jpg


鱈腹魚金は15時からやってて、サービス価格で飲めます。
休日万歳!

にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ
にほんブログ村
by ayuhatty | 2015-05-17 18:59 | 徒然

【仕事】働き方変革への道・昔取った杵柄を生かして情報発信

連休明けのフル出勤でお疲れ気味の香魚です。
それでも折々はたかくゲリラ活動を続けています。

最近は、社内外広報が業務に加わり、
「次世代ビジネス検討を盛り上げる」「働き方変革活動を盛り上げる」ことを目的にした
社内向け情報発信の企画を始めました。
ゲリラ的には本領の発揮しどころ!…ということで、久々にhtmlタグを調べてレイアウト作ったり、
そのデザインセンスを先輩に否定されたりしながら頑張っていました。

まさかこんなところで昔テキストサイトを作っていた杵柄が役に立つとは…。
そして当時のセンスを否定されようとは…。

涙がでちゃう、だって、女の子だもん。。。

それはともかく。

情報発信のページの名前は、これまたはたかくゲリラの趣味まんまで「FutureBoard」と名付けました。
情報発信の結果として、一人ひとりが未来を考えてくれるといいなぁ、という気持ちと
最終的には一方的な情報発信ではなく、未来のステイ九ホルダーを繋げて、
新しい価値を生み出すための対話の場、フューチャーセンターに育てたいなぁ、という気持ちを込めて。

このネーミング、想いを込めているし、撤回するつもりもないんですが…。
皆に声に出して読まれると…予想外に恥ずかしい…!
昨日は副社長、社長と続けて報告で、双方に読み上げられて恥ずかし死しそうでした。。。
皆さん一回は笑うんですよ!
まあ、笑いを取ったら成功だとも思ってるんですけどね。
「FutureBoard?また変なこと始めたなー。」から「ちょっとおもしろいな。」にして見せよう!

にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ
にほんブログ村




by ayuhatty | 2015-05-16 18:15 | 仕事