見たことのない種、育てます

ayuhatty.exblog.jp
ブログトップ

<   2015年 02月 ( 31 )   > この月の画像一覧

【カフェ記録】月のはなれで月の音色とHAPPY BIRTHDAY

店舗情報
月光荘サロン 月のはなれ
東京都中央区銀座8丁目7−2
b0310463_2336210.jpg
使った金額5,000円~6,999円
評価(星5つ)
お友達のお誕生日祝いに、画材屋さんの月光荘が営むカフェバー、月光荘サロン 月のはなれに行ってきました♫
b0310463_2336216.jpg
音楽とアートを楽しめる素敵な空間での女子会は少しいつもと違う雰囲気で楽しかったです。
全ての食器に月光荘のホルンマークがついていたり、月の形を模していたり、女子心をくすぐる小粋な雰囲気です。

雰囲気だけでなくて、食べ物も丁寧に作られていて美味しくいただけます。
b0310463_2336364.jpg
オリーブの色々な食べ方を追求できる盛り合わせ(フレッシュオリーブ、スモークオリーブ、アンチョビオリーブ)。
b0310463_2336382.jpg
生ハムは塩気が効いていて、ワインが進みます。

b0310463_2336455.jpg
柔らかいトリッパは勿論、揚げ茄子が絶品だと思ったトリッパ煮込み。
b0310463_2336550.jpg
あつあつのグラタン。
バゲットに乗せていただきました。
b0310463_233661.jpg
この辺でお酒を変えて、月光荘の名付け親・与謝野晶子さんの名前を冠した与謝野ブルームーン。
この空間で、こういうグラスを傾ける自分が好き、かも。

===

さてさて、お誕生日祝いということで、お店にサプライズをお願いしていたら、
生演奏タイムに合わせてHAPPY BIRTHDAYの演奏と、レモンケーキのプレートを提供してくれました。
b0310463_2336774.jpg
演奏も店員さんの歌もとてと素敵で、友達にも喜んでもらえました!
実はこの日もう一件お誕生日のお客様がいらっしゃったのですが、かぶってしまうことを相談してくれるなど、とても細やかにサービスしていただきました。
そういう素敵な雰囲気に、リピートしたくなりますね。

そしてこのお店でもう一つ好きなところが、水彩画セット(500円)。
b0310463_2336745.jpg
スケッチブック一冊の購入とパレットの貸し出しで、童心に返ってお絵描きを楽しむことができます。
生演奏を背景に、お酒や珈琲を楽しみながらお絵描きに興じるなんて、とても贅沢な時間の過ごし方ですよね。
b0310463_2336859.jpg
〆には勿論フレンチトーストを。
色々食べ歩いてきたけど、こちらのフレンチトーストは大好きランクです♫

本当に豊かな時間を過ごせる月光荘サロン、銀座の夜ゆったり過ごしたい方にはおすすめです。

===

そして、こちらは、豊かな時間を提供できたらいいなぁという話。

手仕事カフェワークショップ

アロマとポーセラーツの体験レッスンか、加賀ゆびぬきの体験レッスンを選べて、女子会も楽しめちゃうイベントです。
(2コマ受けてもOK)
やりたいことを探している方、とりあえずなんか暇な方、ぜひぜひこちらからお申し込み下さい♫

アロマ&ポーセラーツ
b0310463_23202641.jpg

ゆびぬき
b0310463_23202791.jpg


にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村


by ayuhatty | 2015-02-28 23:02 | 食べ歩き

【マネー】私のやりたい投資の形

連日働き方変革の話ばかりしているので、少し目先を変えて投資の話。


鎌倉投信とひふみ投信の話を聞いて、どちらも興味深く、また自分のやりたい投資へのファーストステップとして適切かな…と感じています。

やりたい投資というのは、ちょっと恥ずかしいですが、社会を良くして自分も良くする投資。

短期的に儲けを得るためじゃなくて、折角投資するなら、一緒に世の中を良くできる企業がいいなと思います。
最終的には篤志家と呼ばれる人になりたいけど、まだ自分にもお金が必要なので、ある程度のリターンもほしい。
そんな考えなので、社会的責任投資というキーワードとかを切り口に投資の勉強をしたいと思っていたんです。

でも、何分今までお金に無頓着に生きてきたので、勉強には時間がかかりそう…。
と思っていたところで、「いい会社」に投資してくれる鎌倉投信と「成長する会社」に投資してくれるひふみ投信を知ったわけです。

これらの投信で運用しながら勉強したら、自分のやりたい投資に向けた見る目やノウハウが身について行くのではないかと期待しています。
組織改革も、何でもそうですが、一人の力には限界があるから、程よく有識者の力を借りないとね!

…というわけで、とりあえずどっちも口座は開設しようと思うので、週末は住民票を取りに行かねば!

===

そして、こちらも、やりたいこと。

手仕事カフェワークショップ

アロマとポーセラーツの体験レッスンか、加賀ゆびぬきの体験レッスンを選べて、女子会も楽しめちゃうイベントです。
(2コマ受けてもOK)
やりたいことを探している方、とりあえずなんか暇な方、ぜひぜひこちらからお申し込み下さい♫

アロマ&ポーセラーツ
b0310463_23202641.jpg
10:30-13:30
14:00-17:00

ゆびぬき
b0310463_23202791.jpg
10:30-13:30
14:00-17:00

にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ
にほんブログ村
by ayuhatty | 2015-02-26 23:00 | 徒然

【仕事】働き方変革への道・改革ゾンビの恐怖と改革を謳うことの責任と

中原淳先生が組織変革のワークショップに参加されているということで、
その学びのお裾分けを楽しみにしているわけですが…

改革ゾンビ

…これ、笑えないなぁ。

下手を打ったら、というか私の想いだけが先走ってる状態が続いてしまったら、
うちのハタカクちゃんもゾンビになってしまう。。。

ゾンビにならないためには新鮮な血が巡るよう循環を起こさなくてはいけませんね。


…ところが、現状を確認すると、昨日は順調に思えた働き方のアンケートも、
自分の領域の若者の回答率が低いことに気がつきました。

ゾンビの足音が聞こえる…。

普段顧客端末使っているから自社ごとに疎い…とか色々理由はあるとは思うのですが、
それでも私のお膝元のチームでこれはいただけない。

とりあえず、ちょっと目線を変えて、
自分の市場価値を高めるための働き方変革を考えてみてほしい…と伝えてみましたが、
もう少しコミュニケーションが必要かもしれません。

===

一方で、想像以上の反応を返してくれる子もいます。
隣の事業部の一年目の女の子は、アングラ・ランチミーティングに誘って何回か参加してもらったところ、
「自分のできるところから取り組みたくなった」と言って、部署内で出来る事を探し始めた、と報告してくれました。

数ヶ月前の自分を見ているようで、とても嬉しい報告です。

でも、その一方で、一年目の子が活動を起こしていくことの難しさは想像に難くありません。
そして隣の事業部ということもあり、彼女の志を私が直接守ってあげられるかは…自信がありません。
万が一にも私が煽ったことで彼女が傷つくことになるんじゃないかと思うと、不安に駆られます。

でも、改革を本当に実現していくためには、無責任に理想を語るだけではなくて
そういった責任と向き合っていかなければならないのだな、とようやく気づきました。
今まではちょっと作業が増えるくらいだったけど、自分の言動に伴う責任が発生するのだな…と。

初めてできた明確なフォロワーである彼女のために、
いや、彼女と共にできることを考えながら、その責任について考えていきたいと思います。

それも新しい挑戦と思うと、どきどきしますね。

===

そして、こちらも、どきどきな一件。

手仕事カフェワークショップ

アロマとポーセラーツの体験レッスンか、加賀ゆびぬきの体験レッスンを選べて、女子会も楽しめちゃうイベントです。
(2コマ受けてもOK)
「好き」を探してみたい方、とりあえずなんか暇な方、ぜひぜひこちらからお申し込み下さい♫

アロマ&ポーセラーツ
b0310463_23202641.jpg

ゆびぬき
b0310463_23202791.jpg

にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ
にほんブログ村

by ayuhatty | 2015-02-25 22:11 | 仕事

【仕事】働き方変革への道•暑苦しく語ってます

アングラなランチミーティングを週一で続けつつ、部内で働き方採点企画と働き方変革に向けた宣言企画を運営し、会議効率化を目指してファシリテーション勉強会を企画中…。

年度末に詰め込みすぎですね。

でもおかげで、少しずつ、仲間が増えて視界が開けてきたのかなと思っています。

アングラランチミーティングは、毎週新しいメンバーを誘えて、色々な事業部の話を聞くことができています。
ただ、ノーテーマでダラダラ話すには人も増えたし、回も重ねすぎたので新しい展開を考えて行きたいところ。

部内のアンケートは、昔一緒のチームで働いていた先輩が行為的に協力してくださって、今のチームのメンバーに働きかけてくださった…という、とても嬉しい出来事がありました。
「(今のチームの)ガバナンスを上げたい」と言ってくださったお気持ちに、私の行動が少しでも貢献できれば、こんな嬉しいことはありません。

…と大分感極まっていたので、そのテンションままに、働き方宣言企画の案内を事業部長含むメンバーに発信してしまいました…。

我ながら大変暑苦しいメール。
多分明日読み返したら恥ずかしくて穴に潜るかもしれない。

でも、その暑苦しさが、もしかしたら誰かに何かを伝えてくれるかもしれない。
そんな淡い期待を込めて送信したメールの効果は、働き方宣言の登録数と質という形で如実に見える予定なので、どきどきしながら待ちたいと思います。


===

そして、こちらも、どきどきな一件。

手仕事カフェワークショップ

アロマとポーセラーツの体験レッスンか、加賀ゆびぬきの体験レッスンを選べて、女子会も楽しめちゃうイベントです。
(2コマ受けてもOK)
「好き」を探してみたい方、とりあえずなんか暇な方、ぜひぜひこちらからお申し込み下さい♫

アロマ•ポーセラーツ
b0310463_23202641.jpg

10:30-13:30
14:00-17:00

ゆびぬき
b0310463_23202791.jpg

10:30-13:30
14:00-17:00

にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ
にほんブログ村
by ayuhatty | 2015-02-24 21:58 | 仕事

【企画】あなたの好きは本物?本物の好きを探そうイベント

春だから…そうだ、趣味、始めよう。


というわけで、習い事体験+女子会のイベントを開催します。
場所は池袋のレンタルカフェ、グレイスカフェ。

私は女子会パート担当ということで
日々の食べ歩きで培った食へのこだわりと、
ファシリテーション勉強を生かした場作りで
仕事に家庭に忙しい女性の皆さんが、ふと新しい視野を広げられるきっかけ提供につながるような場を目指します!

===

…という話と、ユリ熊嵐なタイトルに何の関係があるのかというと、あんまりないようで、やっぱりあるような。

先日ネットワークビジネスの勧誘を受けてから、つらつら考えてしまうのは、どうして自分の頭で考えずにいられるのだろう…ということ。
まあ彼らは自分で考えていると言うのでしょうが、私には何かに依存した考え方に見えます。
私は、そうはならない自信があります。
勿論、人から勧められてやることもあるけれど、必ず自身の判断で動く自信が。

では、それは何故?
…と考えたら、
それは「好き」があるからなのかな、と思ったわけです。

好きなこと、やりたいことが沢山ありすぎて、取捨選択せざるを得ないから、確実に自分で考えている自信があるのかと。
それらがないと、与えられた「好き」を自分の「好き」と勘違いして、依存してしまうのではないでしょうか。

だから、皆自分の「好き」を諦めちゃいけませんね!

…というわけで、私の活動が誰かの「好き」につながったらいいなー、なんてモチベーションでやっていきます。

===

というわけで、宣伝です。

手仕事カフェワークショップ

アロマとポーセラーツの体験レッスンか、加賀ゆびぬきの体験レッスンを選べて、女子会も楽しめちゃうイベントです。
(2コマ受けてもOK)
「好き」を探してみたい方、とりあえずなんか暇な方、ぜひぜひこちらからお申し込み下さい♫

アロマ•ポーセラーツ
b0310463_23202641.jpg

10:30-13:30
14:00-17:00

ゆびぬき
b0310463_23202791.jpg

10:30-13:30
14:00-17:00

にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ
にほんブログ村
by ayuhatty | 2015-02-23 23:19 | 徒然

【カフェ記録】ロイヤルパークホテルのシンフォニーでフレンチトーストブランチ

店舗情報
コーヒーショップ シンフォニー/ロイヤルパークホテル
東京都中央区日本橋蛎殻町2-1-1 ロイヤルパークホテル1F
b0310463_2158673.jpg
使った金額1,000円~1,999円
評価(星4つ)
ちゅうつねのお友達から、お勧めしてもらったロイヤルパークホテルのコーヒーショップ、シンフォニーのフレンチトースト。
相方が朝からボランティアに出掛けるというのに合わせ、優雅に朝ご飯を食べに行ってきました。
相方に比べて私欲にまみれてますが…気にしない。
b0310463_2158849.jpg
さすがホテルのラウンジ、天井高く一人一人の空間も広くて気持ちがいいです。
b0310463_2158754.jpg

b0310463_2158727.jpg
b0310463_2158896.jpg
ただ、フレンチトーストが焼きあがる随分前に紅茶が供されるので、フレンチトーストを食べ終わる前に紅茶がなくなってしまった…。
これはいただけないです。
飲み物がなくては甘いものの美味しさは半減なので、ティーポットで提供するか、こまめにおかわりを確認していただきたいですね。
というか、そもそも飲み物を提供するタイミングを確認してくれてもいいかも。

この点が残念でしたので星一つ減ですが、フレンチトースト自体は特徴的で、とても美味しかったです。
お勧めいただいた方に感謝♫
b0310463_2158997.jpg
今までのフレンチトーストとは明らかに違う外見。
b0310463_2158963.jpg
焼いた、というよりは丁寧に丁寧に揚げられた揚げパン…という感じで、外のパリッとした感じと中のしっとりふわふわの落差が素晴らしかったです。

やたら混んでて雑然としたカフェのフレンチトーストと同じ値段で、この優雅さが手に入るなら断然こちらがいいですね♫
あとは飲み物のタイミングさえ…(しつこい
にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村
by ayuhatty | 2015-02-22 22:01 | 食べ歩き

【マネー】ひふみ投信の初心者説明会に行ってみた

鎌倉投信の説明会の後、NISA口座開設の手続きに手間取っていたある日、
先に鎌倉投信に口座を開設した相方から「ひふみ投信って知ってる?」という投げかけが。

鎌倉投信と同様日本株で、より運用成績がよいというフックに引っかかり、
ちょうど初心者向けの説明会(ひよこ塾)の開催日が近かったので、早速行ってきました。

b0310463_10404566.jpg
センチュリープレイス丸の内という一等地の豪華なオフィスビル
…この時点で鎌倉投信のときに感じたアットホーム感は皆無ですが、こっちが普通の金融の世界なんですよね、多分。
b0310463_10410055.jpg
東京駅が見下ろせる部屋での説明会でした。

投資を通じて経済の流れを循環させていくというミッションや、
ファンドマネージャーの顔が見える投資…といったところは鎌倉投信と同様の心意気を感じました。
違うのは、セミナーの段階でアピールしている投資対象。
鎌倉投信は「よい会社」をアピールして、結果的にそれがリターンにもつながるという話だったと思っていますが、
ひふみ投信は「成長力のある会社」を選んで投資することを自社の強みとしてアピールしていました。

レオス・スコアリングモデルという定量分析ツールでランキング付けし、
上位の企業や大きく変化があった企業を訪問確認して成長力を見極めるのだとか。
訪問確認して評価…というと個人の感覚に寄ってしまうのではないか?と思ったのですが、
「社長の情熱」「社長の頭のキレ」とか色々な評価項目があって、その評価結果とパフォーマンスをデータとして蓄積し、
その因果関係を分析して組織のナレッジとして生かしていくような仕組みを作っているのだそうです。
ナレッジマネジメント大好きっことしては、これは魅力ですね!
一匹狼の多い業界の中で、珍しい取り組みらしいです。

鎌倉投信が一緒に仲間になりたい存在だとしたら、ひふみ投信はよりシステマチックでコンサルタント的な存在だな…なんて思いました。
それぞれに同じ投資をして、結果を見守る…とかしたら面白いかなぁ。


にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ
にほんブログ村
by ayuhatty | 2015-02-22 11:09 | マネー

【酒と肴と私】感涙ものと噂の焼肉、鶯谷園

店舗情報
焼肉鶯谷園
東京都台東区 根岸1-5-15
b0310463_21111974.jpg
使った金額3,000円~4,999円
評価(星5つ)
友人が、「何故周りの人は普通の顔で、泣かずに食べていられるのかわからない」というくらい感動したという焼肉屋さんに行ってきました。
鶯谷にある、その名も鶯谷園
b0310463_21111955.jpg
人気店らしいですが、前日予約で20時入店できました。

b0310463_21112131.jpg
友人が感涙したという特上ランプ肉。
生粋のときも思ったけど、良いお肉って美しいのですね…。
b0310463_21112153.jpg
軽く炙っていただくと、甘くて柔らかくてとろけます!
b0310463_21112216.jpg
特上タンもほどよく厚みがあって、食べ応えあります。
b0310463_21112055.jpg
カルビは特上じゃなく、普通のカルビだけど、十分満足してしまうレベルかと。
b0310463_21112096.jpg

この他にハラミやレバー、スープもいただいて、四千円強。
b0310463_2111239.jpg
あまりお酒を飲まないから、というのもあるかと思いますが、とてもコスパの良いお店だと思いました!



にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村

by ayuhatty | 2015-02-21 21:40 | 食べ歩き

【雑感】私がネットワークビジネスに共感できない理由

芳雄さんコンサートで夢心地の翌日に、ネットワークビジネスのへたくそな勧誘を受けて鬱になるという。。。

いえ、行った私が悪いんです。
でも、もしかしたらめちゃくちゃ話に納得感があり、
「(私はやらないけど)そういう話もあるんですね。」と視野が広がるかも…くらいに思っていたんです。

でも。
レベルが低すぎた。。。

「(ネットワークビジネスやると)成功している人たちとのつながりができますよ。」とか、
(ネットワークビジネスやると)経済のこととか、関心をもって勉強になりますよ。」とか、
(ネットワークビジネスやると)会社に雇われるだけじゃない価値観を持てますよ。」とか。

それ、全部それじゃなくても手に入るものですけど。。。
特に2つ目3つ目は、ちきりんさんの本でも読んでおけば?という気持ちです。

「(ネットワークビジネスを通して実現したいことは)○○さんみたいにアーリーリタイヤしたいです。
リタイヤして何をするか?そのとき考えればいいと思います。」

ドヤ顔でこれを言って、人を勧誘できると思う神経がわからない。。。

そもそも、これらの言葉って全部誰かの受け売りで、自分の言葉で話していないなというのが
丸分かりなのがまたいただけない。

「雇われる形じゃない、自由な生き方がしたい」
「今までの自分は社畜だった」

多分、社畜は卒業したかもしれないけど、別の何かの下僕になっているのでは?
私は、母校が「貴女たちは聖書を持っているのだから校則は必要ありません」っていう自分を自分で治めるという価値観の教育を受けてきて、まさに「自分の王は自分しかいない」と思っているので、「社畜やめた」エピソードは響かないよ…。
会社に雇われていても心が独立であれば、よりよい状態に向けての活動はできるし、逆に雇用形態がフリーでも心が何かに依存していたらそれは自由ではないと思う。

グダグダ回りくどく話すのもいただけない。
エレベーターピッチとは言わないが、結論だけ話してくれたら多分10分で済む。
そういう手法なんだろうけど相手を選ぼう。


個人的には、人を幸せにしない、信条のないビジネスには価値を感じないので、
そういうビジネスなんです、ってプレゼンをしてくれない時点で全く価値を感じないんですけどね。。。

人がやるのは否定はしないけど、それに時間を費やす人に魅力は感じないね。

というわけで、残念な時間の使い方をしてしまいました。。。


にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ
にほんブログ村
by ayuhatty | 2015-02-20 00:47 | 徒然

【観劇記録】井上芳雄シングス ディズニー

StarSからの芳雄さんファンの母親孝行を兼ねて、ディズニーコンサートに行ってきました♫

b0310463_1243365.jpg
コンサートなので正確には観劇ではありませんが、まあ細かいところはいいとして。

b0310463_12433100.jpg
天井席でしたが、舞台の全体像がよく見えました。
開幕前に拍手が湧いたので何かと思ったら、浦井君と育三郎さんが芸能人みたいに入ってきて芳雄さんの神聖な気持ちを乱したらしい。
仲良しでいいことですね♫

===

一幕は芳雄さんのディズニーCDの世界をそのまま表現した、朗読劇のような演出。

真綾さんを三役と贅沢に使ってました。
真綾さんのショタ声と芳雄さんの演じる少年にこっそり萌えつつ、芳雄さんの歌声に酔いしれていました。
特にLET IT GOが迫力があってよかったです。
歌ってる芳雄さんもとても気持ち良さそうで、そんなリーダーの表情にうっとり。

===

二部は一部とは打って変わって、喋りまくり歌いまくりのショータイム。

真綾さんは声の印象からぽやぽやした方と思い込んでいたのですが、思いのほか切れ味が鋭い方で、
芳雄さんとのトークの応酬がとても面白かったです。
たまに芳雄さんが外したことを言っていると、にこにこしながら流していたのが印象的です。

歌は勿論どれも素晴らしかったのですが、メリーポピンズメドレーやジーニーの歌はライブならでは、という盛り上がりがあって楽しかったです。
芳雄さんも楽しそうだったし、きっと浦井君とかもめちゃくちゃ楽しんでたんじゃないかな~。
育三郎さんは芳雄さんと同様、「自分が歌いたかった」とか思ってそう…。

そう、二人が見に来ていたせいか、トークで結構StarSネタがあったのも嬉しかったです。
b0310463_124349.jpg
最近王子役が来なくなったけど二人に来てるのかなー…とか、
四季のアラジン役のオーディションに出たかったけど年齢制限に引っかかったというエピソードからの育三郎ならまだやれるよ!とか。
三人の交友エピソードを聞くだけでも嬉しいけど、こうやってライブの場に来ると、
またStarSでライブやってほしいなーと思ってしまいます。
真綾さんの20周年LIVEをさいたまスーパーアリーナでやることにびっくりしてらしたので、
いっそStarSでアリーナ目指してくれませんかねv

あと、突然芳雄さんが王子論を語りだすところがあって面白かったです。
(芳雄さんも浦井君がいないと結構天然?目立ちますね)
曰く、王子は常に現状に疑問を抱いている存在で、そこに姫が現れて王子を肯定してくれるんだとか。
ルドルフは肯定してくれる姫じゃなくて、黄泉の帝王でしたけどね。。。
まあそういう葛藤をずっと演じてきた、という主張はなんか説得力がありました。
そうそう、芳雄さんは王子を卒業して次が定まらない、お兄さんでもおじさんでもない、グレーゾーンらしいです。
トート閣下もグレーゾーンの役なのかな。
グレーゾーン万歳ですけどね!好物です♪





にほんブログ村 演劇・ダンスブログ ミュージカルへ
にほんブログ村

by ayuhatty | 2015-02-19 06:33 | 観劇