見たことのない種、育てます

ayuhatty.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:旅行( 15 )

【気軽に小旅行】水戸の夜梅祭はローカル素敵イベント

スナフキンさんとお出かけするとあまり若い人にお会いしない香魚です。
のんびりまったり休日楽しいけどね('◇')ゞ
b0310463_22055259.jpg
JRで水戸の梅祭りのチラシがあったので、3年前くらいに夜梅祭に行った思い出を振り返ります♪
b0310463_08194821.jpg
夜の梅は風情がありますね。気品のあるたたずまい。
b0310463_08194836.jpg
ほのかに照らされる白梅を眺めながら甘酒をいただくのは乙なもの〜♪
b0310463_08194923.jpg
ランタンアートみたいのもあって、一層幻想的でした。
b0310463_08222670.jpg
ランタンで描かれる梅が可愛い♪
b0310463_08222694.jpg
フィナーレには花火もあがり、かなりロマンチックなお祭りでした。

…ただし、フィナーレまで見てから水戸市内に戻ると飲食店が全部閉まっていて、
旅行なのに松屋で牛食べるという悲劇になりましたが(;´・ω・)
b0310463_08222728.jpg
昼の梅ももちろん美しいので、是非夕食を確保してから泊まりでのお出かけをおすすめします(;・∀・)

今年の梅まつり情報はこちらから!

踊る魚に餌をぽちっといただけるともっと踊ります♪(*'ω'*)
にほんブログ村 OL日記ブログへ
にほんブログ村
by ayuhatty | 2016-02-07 22:08 | 旅行

【旅行】千葉旅行#2~お茶の間の遠足で鵜原理想郷をお散歩

癒しと言えば食とお散歩だよね!な香魚です。

先日宿泊したお茶の間ゲストハウスはそんな私のニーズを満たす「お茶の間の遠足」というサービスがありました。
ゲストハウスのオーナー夫妻がガイドをしてくれて、地元ならではの穴場スポットの案内してくれるというサービス。
今回はこれを利用して、「鵜原理想郷」に連れて行っていただきました。
b0310463_20261621.jpg
リゾート地として開発される予定で止まってしまったという、残念エピソードのエリアですが、
「理想郷」という名前を付けた人の気持ちがわかる素敵なハイキングコースでした。
b0310463_20261782.jpg
海辺に咲く植生の花を見たり、
b0310463_23472047.jpg
東京から1時間程度でこんなに透明度の高いんだ!という海を眺めたり、
b0310463_23472162.jpg
海辺の遠足を楽しみながら、てくてく…まさに大人の遠足。
b0310463_23472171.jpg
頂上までのぼると、エメラルドブルーの海を見渡せて、沖縄を思い出すような光景でした。
b0310463_23472243.jpg
ここはおにぎりとお茶がほしいところだなぁ~と思っていたら、宿の奥様がお茶とお菓子を用意してくださいました。
なんて至れり尽くせりv
b0310463_20261706.jpg
一服しながら眺める海はまた格別!
b0310463_20261873.jpg
途中家族連れのピクニックにも数件すれ違いました。
まさに「ぼくのなつやすみ」なこの光景を家族で過ごすことができるのは、強く思い出に残るでしょうね。
b0310463_20261800.jpg
私とスナフキンにとっては、童心に返り心をデトックスする大人の遠足の想い出になりました♪
b0310463_20261968.jpg

にほんブログ村 OL日記ブログへ
にほんブログ村

by ayuhatty | 2015-10-11 09:09 | 旅行

【旅行】千葉旅行#1~夏の最後をお茶の間ゲストハウスでレトロに過ごす

スイーツハンターときどき古民家探検家の香魚です。
相方はふらっと旅人スナフキンです。

そんな二人の好みがかけ合わさると、古民家宿になります。

というわけで夏の終わりは、スナフキンが見つけてきた千葉のゲストハウスに出かけていました。
お茶の間ゲストハウス
b0310463_23504426.jpg
昭和初期に建てられた民家を活用したというゲストハウス。
もう入口からレトロ感にときめきますよね。
b0310463_23504489.jpg
そして、ゲストハウスならではのコスパ!
山梨贅沢旅行の後だからお財布に優しい…v
b0310463_23504515.jpg
館内地図はこんな感じ。
四つの和室と、ラウンジ。シャワールームは離れになっていました。
b0310463_23504583.jpg
ラウンジの壁時計や
b0310463_23504563.jpg
ちゃぶ台@縁側など、もう日がな一日ここでぼうっとしていたいような素敵な空間です。
b0310463_23504512.jpg
ドミトリーも趣ありつつ、清潔感もあって、この値段で泊まれるのはとても嬉しいコスパだなと再確認です…v
外国人旅行者とか、絶対大喜びしそうですよね。倍額でも満足だと思う。
b0310463_23504625.jpg
地元の素材を使った夕食もとても美味しかったです。
蟹のお味噌汁が美味しかった~♪
b0310463_23504653.jpg
奥さんが採取したというアシタバの天ぷら。
揚げたての天ぷらの美味しさと素朴な味わいで、なんか昭和のお父さんの気分で麦酒飲んじゃいましたよ…。
プロ野球とか見たくなるね!ルール分からないけど。
b0310463_23504760.jpg
この夏最後のスイカを、このお茶の間でいただけたのは幸せなことでした。
「僕のなつやすみ」って感じを満喫です!
b0310463_23504753.jpg
朝は、遠くに海を眺めながらの起床。
b0310463_23565545.jpg
縁側で朝食をいただけるとのこで、当然お願いしました。
緑豊かな縁側でちゃぶ台ご飯なんて、なんて贅沢なんでしょう!
b0310463_23565586.jpg
海辺の朝ごはん、という感じ。
昔母の実家に帰省した時に、祖母が作ってくれたご飯を想い出します。。。
b0310463_23565617.jpg
食後は宿の周りをぐるっと散歩してもいいし、
b0310463_23565615.jpg
踏切を越えて海の方まで足を延ばしてもいいし、
b0310463_23424143.jpg

お茶の間でスムージー飲みながらまったりしてもいいし、
b0310463_23565679.jpg
看板娘のアラレちゃんと過ごしてもいいし。

思い思いの休日を過ごすことができる素敵な宿ですv
素敵な宿を見つけてくれたスナフキンンの放浪癖に(たまには)感謝♪

泊まってみたくなった方はこちら。


にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ
にほんブログ村

にほんブログ村 OL日記ブログ 戦うOLへ
にほんブログ村

by ayuhatty | 2015-09-23 06:50 | 旅行

【旅行】山梨旅行#6~最後の食は郷土料理、おざらで麺紀行♪

夏が終わったというのに、夏の旅行の思い出を書ききっていなかったという…
夏休みの宿題かよ、な香魚です。

もう書かなくていいじゃん…という気もしつつも、花火の後にいただいた郷土料理「おざら」がおいしかったので。。。

「おざら」は山梨の郷土料理「ほうとう」の冷たいバージョンということで、
うどん好き的にはmust eatかな、とおざらのパイオニア「ちよだ」に行ってきました。

b0310463_07240465.jpg
この雰囲気だけで麦酒いけますね!
地元のサラリーマンに交じって麦酒をいただくのも、旅の醍醐味ですv
b0310463_07240453.jpg
というわけで、麦酒案件な馬肉皿!
馬肉のくさみがほどよくなくなって、美味しくいただけます~。
b0310463_07240405.jpg
待ちに待ったおざらは、ツルツルもちもち!
あったかいおつゆにつけてさっぱりいただきます。
武蔵野うどんとか好きな人にはたまらない美味です♪
東京でも食べられたらいいのにな~。




にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ
にほんブログ村

by ayuhatty | 2015-09-13 11:09 | 旅行

【旅行】山梨旅行#3~素敵な隠れ宿・坐忘庵でまったり その1

温泉大好き、和食でまったり大好きな香魚です。

というわけで、山梨旅行では素敵な温泉宿でまったりさせていただきました。
積翠寺温泉 古湯坊 坐忘庵
b0310463_14291191.jpg

甲府から車を走らせて15分ほど。
ひっそりとした竹林の中にその宿はありました。

b0310463_14291141.jpg
広々としたフロントで迎えられ、一組一組別々の応接エリア?でおもてなしを受けます。

b0310463_14291148.jpg
黒豆茶と芋寒天のお着き菓子。黒豆茶がほんのり甘くて美味しかったなぁv
芋寒天は封を切るとふわっと広がるお芋の甘い香りからとても私好みで、会社のお土産に買っちゃいました♪

b0310463_14291284.jpg
お部屋はなんと、二間続きのゆったり設え!贅沢しちゃったなぁ~v

b0310463_14291285.jpg
大浴場に行く途中には、甲府の街を見下ろせる展望エリアがあるのですが、
水鉄砲で遊べる水遊びどころ?がありました。
こんなところで家族できゃっきゃ遊べる優雅な家族憧れますねー。。。
b0310463_14291220.jpg
展望エリアにちょこんと枯山水。
奥には深い山。これは借景って言うのかしら?

b0310463_14291395.jpg
甲府の町並みはこんな風に見えます。
黄昏ゆく甲府。
b0310463_14291397.jpg
夜になると甲府の夜景に。
地方都市の夜景って、光がコンパクトにまとまっていて、宝石箱みたいで素敵です。
b0310463_14291346.jpg
大浴場と露天風呂は別々なのですが、竹林の中の露天風呂なんです。
この日本人でよかった感!
b0310463_14291454.jpg
露天風呂には洗い場がないので、本当に湯につかってまったりするためだけの空間です。
一つの目的に集中できる空間って、贅沢なことだなと感じる現代人香魚でした。
b0310463_12484677.jpg
夜になると、露天風呂へ行く道はさらにムーディーに。
夜は貸し切り風呂になるみたいです。



にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ
にほんブログ村

by ayuhatty | 2015-08-24 06:19 | 旅行

【旅行】山梨旅行#2~ワイナリー初体験は、登美の丘ワイナリー~

こんにちは、妄想みらい探求家の香魚です。

山梨旅行の思い出を引き続き振り返ります。

===

信玄餅かき氷の後は、ガイドブックに載っていた某郷土料理屋さんで昼食だったのですが、
コストパフォーマンスいまいちだったので割愛。。。

気を取り直して、ドライブがてらサントリー登美の丘ワイナリーに行ってきました。
今回山梨に旅行するにあたり、ワイナリーと言うものに行ってみたい!と強く思っていたのですが、
工程の都合上ワイナリーの多い勝沼には立ち寄れず・・・。
代わりに甲府から近い登美の丘ワイナリーで雰囲気だけ味わってきました。

車だから飲めないしつまらないかな~・・・とも思ったのですが、
b0310463_23020015.jpg
この素敵な眺め!

この素敵な景観眺めるだけでも来訪の価値はあったなーと思いますv
ワイナリーでご飯食べる、というプランもよかったかな~と思ったり。
b0310463_23020143.jpg
残念ながら富士山は見えなかったけれど、夏雲と遠くに見える街並みにノスタルジーを感じて幸福な気持ちになりました。
どうでもいいですが、夏雲を見ると、「すぐ行く、走っていく!」と言いたくなるのは私だけ?
・・・どっちかっていうと、武田つながりでサマウォかな。。。

b0310463_23020261.jpg

眺望だけでなく、施設内も様々な花が咲き、綺麗な蝶が舞い、とてもすてきな散策スポットでした。
ここでランチボックスとワインで草上の昼食とかも素敵かな~v

b0310463_23020332.jpg
何となくサントリーに親しみの湧いたワイナリー初体験でした。
にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ
にほんブログ村
by ayuhatty | 2015-08-18 06:52 | 旅行

【旅行】山梨旅行#1~甲州夢小路で甲府の未来に想いを馳せながらかき氷を食らう~

こんにちは、ゲリラ妄想ファシリテーターの香魚です。

今適当に名乗りました。
ぴんとくるのが決まるまで適当に名乗ってみます。

===

さて、先日夏休みと称して山梨県に旅行に行ってきましたので
またぽつぽつと思い出しながら語っていきたいと思います。

まず旅のスタートは甲府駅すぐ近くにある、甲州夢小路
レトロな建物の中にちょっとおしゃれな雑貨屋さんやお土産屋さんが入っていて、
レトロ好きな人には楽しい散策スポットになってました。

b0310463_22500474.jpg
その中のワイン屋さん。
「試飲」というキーワードに惹かれて、店内へ。
b0310463_22500482.jpg
試飲できる種類は6種類と少ないのですが、1種類139円とお手ごろな値段はうれしいですね!

b0310463_22500461.jpg
白ワインもおいしかったのですが、このぶどうジュースがとても美味しかったです!
とても甘くて、でもくどくどしくない…ぱぁっと花開くような香りが素敵で…買って帰ればよかったなぁ。
この後いくつかぶどうジュース見ましたが、コストパフォーマンス考えてもかなり優秀な一品だと思いました。
b0310463_22500586.jpg
試飲できるワイン以外にも品ぞろえは多く、店員さんも非常に親切に接客してくださるので
旅の最初におすすめを聞いてからワイナリーに立ち寄ったり、迷って迷って買わなかったワインを旅の最後に買いに来たり…と
使っていただけそうなお店だなと思いました。
b0310463_22500520.jpg
あまりに暑すぎたので、旅の一食目は黒蜜案きなこ亭に涼を求めに行きました。

b0310463_22500557.jpg
店内から電車が行き交う姿を眺めながらお茶ができる、レトロ雰囲気満喫スポットでした。
そんな雰囲気の中で、店名通り黒蜜をつかった山梨の銘菓である信玄餅をつかったスイーツをいただけます。
b0310463_22500653.jpg
8月の暑い日には、信玄餅かき氷!
山梨の天然氷を使ったかき氷はふわふわで、黒蜜との相性抜群でしたv
アクセスしやすさを含めて、旅の途中に寄るカフェとしてかなり優秀かと♪

葡萄屋kofuというお店では、山梨県産葡萄を使った商品を販売していたのですが、
こちらのレーズンサンドがとても美味しかったです。
写真を撮り忘れてしまったのですが、大きい葡萄がごろっと入っていて食べごたえがあるのと、
サブレ生地そのものもしっとりしていてとても美味しく、そんじょそこらのレーズンサンドとは一線を画しているなと思いました。
思わず甲府の友人へのお土産にしてしまったほど(笑




にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ
にほんブログ村
by ayuhatty | 2015-08-16 13:30 | 旅行

【旅行】タイ旅行#6~タイごはんはうまうまごはん

エスニックはベトナム料理が好きで、タイ料理はいまいちピンときていなかった香魚です。

でもやっぱり旅でのごはんはおいしい!
今回はwifiの力を借りられたこともあり、かなり大満足な食事を楽しめました。

特によかったのは、堀江さんもおすすめされていたソンブーン
サイアム店でいただきました。
広々とした店内でシンファビールで乾杯!
まさかビールに氷がついてくるとは思わなくて、ちょっとびっくりしましたが、
薄いビールに氷を入れて飲むのはなんだか南国っぽくてよかったです。
b0310463_23161622.jpg
エビと春雨の炒め物。
さすがシーフード店、大粒のエビ様がごろっごろいらっしゃいます。
ビールが進む味付けも私好みです。
私と相方さんの共通の好物、空心菜の炒め物。
b0310463_23161816.jpg
で、名物のカニと卵のカレー炒め。
b0310463_23161988.jpg
これが本当においしかったです!
カニの風味のまろやかカレー…というと、ただのシーフードカレーのようですが、
おそらく卵の効果で絶妙な甘さを楽しめました♪
二人でおなかいっぱい食べて、一人1500バーツくらい。
タイ飯としては高価でしたが、それだけの価値はありましたv

一軒家レストランでは、プアンゲーオ というお店に行ってきました。
b0310463_01253626.jpg
小ぢんまりとしたお店でしたが、窮屈な感じはなく、コロニアルっぽい雰囲気も楽しめる感じでした。
わりとエスニック好きな相方さんがどうしても食べたかったという、がパオライス?みたいなの。
定番トムヤンクン。私にはちょっとすっぱかったけど、上品な味わいだなと思いました。
タイ風のさつま揚げ。かなりぼりゅーみーでおいしかったですが、二人で食べるには多かったなぁ。
b0310463_23162437.jpg
やっぱり空心菜ははずせません。
b0310463_23162593.jpg
パイナップルに入ったチャーハン。
パイナップルの甘さがチャーハンに染みていて、何とも不思議な味わいです。
酢豚にパイナップルが嫌な人はダメかも?私は結構好きでしたv
そしてwifi様のお力を借りてたどりついたマンゴー屋さん
b0310463_23162083.jpg
その場で向いていただいて、ホテルでいただきました。
とってもジューシーでマンゴー好きの私も大満足♪
あまり屋台などでは食べられなかったけど、色々なお店を体験することができて、楽しいタイ旅でしたv

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
by ayuhatty | 2015-06-14 22:57 | 旅行

【旅行】タイ旅行#5〜えセレブ満喫したスイソテルナイラートパークホテル


タイ旅行からもう1月経過してしまっていることに驚きを隠せない香魚です。

5月後半~6月1週目は挫折とファシリテーションへの問いかけと誓い、覚悟…なんて中二病なテーマに彩られているのですが
まだ消化しきれずFutureSessionWeekの中で消化しようとしているところなので
それを乗り切る元気を取り戻す意味でもタイ旅行の思い出を振り返ってみます。

===

タイ旅行、実は一番楽しかったのはホテルでの滞在かもしれません。
少し奮発して素敵なホテル、スイソテルナイラートパークホテルに泊まったら、これが大当たり!

b0310463_1957265.jpg
中心地からは少しだけ離れているので、観光ガッツリしたい人には不向きかもしれませんが
バンコクにいながらしてリゾート気分も味わいたい、なんて人にはぴったりのホテルです。
それは、
b0310463_195715.jpg
この素敵なガーデンプール!

南国の緑に囲まれて優雅にプール…なんか、めっちゃセレブな気分です。
そのセレブ感が楽しすぎて、滞在中毎日通っちゃいましたv
b0310463_19571095.jpg
17時まではハッピーアワーでビールが半額だったので、プールサイドでシンファビール飲んじゃったり。
昼酒大好きな私にはたまりません。。。

もちろん夜のお酒も好きなので、ラウンジにも行ってみたのですが、
モダンなおしゃれ空間に若干気おくれも。

b0310463_1957230.jpg
このブランコ席は楽しかったです。
でも、ガーデンプールにはかなわないな。。。

というわけで、朝食もガーデンプールを望むテラス席でいただいてました♪

b0310463_0311032.jpg
ホテルの楽しみの40%くらいは朝食にあると思うのですが、このホテルのの朝食ビュッフェはかなりレベル高かったです。
おいしいことは勿論、エンターテイメント性に富んでいて、飽きさせない!
3日間毎日朝食が楽しみで仕方がなかったです。
(そしてついつい食べ過ぎて、プールで消化していました。。。)

たとえば、パンもこんなに豊富な種類があれば
b0310463_1957334.jpg
b0310463_1957473.jpg
チーズも盛りだくさんだし、
b0310463_1957917.jpg
南国フルーツが盛り沢山なのは勿論のこと
b0310463_1957551.jpg
ハチミツは丸ごと置かれているところから自分でとるというダイナミックさがあったり
b0310463_1957631.jpg
色とりどりのフレッシュジュースが心弾ませてくれたり!
(ちなみにこのジュースはプールに持ち込みも可能でした♪)
b0310463_1957739.jpg
ライブキッチンでオムレツやクレープも作ってもらえます♪
b0310463_19571152.jpg
というわけで、こんなおしゃれな朝食を楽しめる至福を味わってました。。。v
b0310463_19571129.jpg
b0310463_1957915.jpg

そしてこのガーデンにはリスが住んでいて、ちらちら姿を見せてくれるので
朝食を食べたりプールサイドでまったりしながらリス探しに興じていました。
b0310463_19571337.jpg
きれいに整えられたホテルなのだけど、野生?とのふれあいも楽しむことができて非日常感を満喫できました。
こういう滞在を楽しむ宿泊は初めてだったので新鮮でしたが、よいものですね~。また宿泊したいですv

b0310463_19571497.jpg
気に入りすぎて、野生に戻る香魚でした。



にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ
にほんブログ村
by ayuhatty | 2015-06-08 06:50 | 旅行

【旅行】タイ旅行#4〜熱中症寸前でも楽しかったバンコク市内観光

GWの余韻もだいぶ吹っ飛んできて、はたかくゲリラモード全開になってきました香魚です。

タイの想いで貯金で乗り切るぞ!というわけでバンコク観光の思い出です。

とにかく暑くて暑くて…熱中症になりかけたバンコク・・・
そんなに暑くても、どうしても民族衣装の写真を撮りたくてワットアルンに行きました。
が、工事中。。。
b0310463_23174559.jpg
工事していないところは本当にきれいで、一枚一枚の陶器を見つめてうっとりしていました。
切り取ってみると、トルコ風にも見える?異国情緒あふれて素敵です。
b0310463_23174531.jpg
ワットアルンからワットポーへは、チャオプラヤ川を小舟で渡ります。
チャオプラヤ川は水上バス?や観光船が行き交っていて、こちらも雰囲気満点。(ただ、ちょっと汚い。。。)
b0310463_23174672.jpg
ワットポーは工事中じゃなかったので、圧巻!
相方もかなり感心していました。
b0310463_23191936.jpg
ここにきてようやく、仏教の国に来たのだなーと実感する景観でした。
聖お兄さんのブッダに幻影が見えたよ・・・。
b0310463_23191967.jpg
あまりにも非日常な光景に感動してうろうろしていたら、魂が勘違いしたみたいで
昇天しかけるという事件も発生…。熱中症になりかけたんです。。。
そのため、本当は水上バスで異動する予定だったのですが、いつ来るかもわからない交通状況だったので断念。。。
船好きとしてはめちゃくちゃ残念だったのですが、命には代えられない…。

b0310463_23192635.jpg

そんな瀕死の想いから一転、ランチはマンダリンオリエンタル・タイ!
b0310463_2319205.jpg
ガーデンプールもとってもセレブ、なラグジュアリーホテルでランチビュッフェ体験しちゃいました。

b0310463_23192147.jpg
バンコクの高層ビルとチャオプラヤ川、発展前後を一つに押し込めたような眺望を眺めながら、
フォアグラやロブスターなど高級食材を楽しむという贅沢・・・v
b0310463_2319214.jpg
b0310463_23192258.jpg
もちろんタイらしくカレーもね!
b0310463_23192380.jpg
マンダリンだからデザートも秀逸…と思いきや、デザートは全体的に日本の方が口に合うみたいでした。
b0310463_23192453.jpg
でも目の前で作ってくれるクレープシュゼットは、乗っけたアイスと合わせて絶品でした♪
b0310463_23192444.jpg
ロビーではアフタヌーンティーを楽しむお姉さんや、バカンスらしきセレブ達も。
先ほどまでとは違う意味で、こちらもまた非日常。。。
b0310463_2319254.jpg
価格は2100バーツくらいで、結構なお値段でしたが、貴重な体験をさせていただきました。


にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ
にほんブログ村
by ayuhatty | 2015-05-19 23:59 | 旅行