見たことのない種、育てます

ayuhatty.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:旅行、散歩( 27 )

【地方活性化】鳥取のパワーを砂から空から海から取り入れる!砂丘ヨガでリトリート

女子はアラサーになるとヨガにハマりだす(香魚調べ)

若さと勢いでは乗り切れなくなった何かを補うべく、体内コントロールにいそしむ感じですかね。
勿論アラサーをとうに超えた私もやはりヨガを嗜む…というか、ちょっと齧っております。

齧っているだけで、とても本質にはたどり着かない私のヨガ経験ですが、そんなんでも楽しいし気持ちよく、なんか健康になっている気がするのがヨガのすごいところだと思います。

特に「気持ちよさ」「爽快感」を楽しめるのがアウトドアヨガ。
普段浴びない日光を浴びて光合成しつつのヨガは、細胞が元気になる感じがしてハマりかけています!

b0310463_16173744.jpg
というわけで、砂丘でもヨガしてみた!

折角なので鳥取でもアウトドアヨガしたいなーと思って調べていたら、砂丘でヨガができるとのこと。
すごいな鳥取砂丘。
ファットバイクにパラグライダーに、一大アクティビティワールドじゃないですか!

でもそんなに色々あったら集中できないんじゃないかな…(;´Д`)

b0310463_16173861.jpg
そんな心配はなかった(; ・`д・´)

砂丘の広さを甘く見ていました。
土曜の日中、観光客が集まっている時間帯でも広々ヨガできる広大さ。
パラグライダーが飛んでいるのは視界に映りますが、全然気になりません。
むしろ大きい鳥がいるな―空は広くて位大きいなーってなもんです。

b0310463_16173897.jpg
空と海の間で、インストラクターの先生のつま弾く音楽を聴きながら砂丘と一体化。
砂丘を形成する砂一粒一粒には、降り注ぐ太陽のパワー、砂が渡ってきた川のパワーが凝縮されている気がします。
そんな砂からパワーを吸い上げて、空に渡していく感じ。
アウトドアヨガは色々なところで体験できるけど、この壮大な感覚はここでしか感じられない気がします。
b0310463_16173983.jpg

地域リソースを掘り起こしていくパワー!

ヨガのプログラム自体が非常に満足度が高いものですが、このプログラムを運営されているインストラクターのエリコさんの自身の魅力も相成って、本当に沢山の元気を与えられるツアーでした。

砂丘ファットバイク(※下記参照)も砂丘ヨガも、地元の人が気づいていないリソースに目を向けてサービス化していらっしゃいます。
国立公園である砂丘内でのアクティビティは、許認可が必要であることなど参入障壁が高いもよう。
それでもそれを乗り越えて、サービスを営まれている原動力はその地域を愛する単純な愛なんだろうなあ。

アクティビティ参加を通して、そんな地域への愛のパワーも分けてもらえる気がします(*´ω`)
私も私なりの形で社会に貢献することでいただいたパワーを循環させたいと思います!
b0310463_16173976.jpg


踊る魚に餌をぽちっといただけるともっと踊ります♪(*'ω'*)

にほんブログ村 OL日記ブログへ
にほんブログ村

by ayuhatty | 2017-06-11 07:52 | 旅行、散歩

【地方活性化】砂丘だけじゃない!蒼い空と海の鳥取をファットバイクで駆け抜けろ

「砂丘を自転車で駆け抜けませんか?」

後輩にそんな風にお誘いされたら、ちょっと面喰いますよね。

だって砂丘ですよ。
大きな砂場ですよ。
スタバじゃなくて砂場ですよ。

砂場×自転車って、アグレッシブな子が公園の砂場に三輪車で突っ込むイメージしかありませんよ。

しかしよく話を聞いてみると、ファットバイクという太めの車輪の自転車でかっこうよく砂丘を駆け降りるとってもイケてるアクティビティなんだとか。
そして砂丘という言葉に隠れているけれど青い空と青い海もセットでとてもフォトジェニックなアクティビティなんだとか。

まさにSNS時代の観光プロジェクト!
というわけで、早速参加してきました。
あ、申し遅れました。プロジェクト立ち上げ屋だけど人のプロジェクトに乗っかるのも大好きな香魚です。
b0310463_21552622.jpg

国立公園である鳥取砂丘を自転車で走るツアー:TRAIL ON
ツアーを運営しているのはTRAIL ONさん。
ファンキーだけどがっちりアスリートボディの素敵なお兄さんが立ち上げた、ちょうど先日一歳を迎えた新しいツーリズムです。
b0310463_21552689.jpg
場所は何度も言うように、砂丘。
鳥取砂丘。
この非日常の光景の中で、自転車で乗り込みます。

砂に足を取られ、なかなか進まない自転車の重み。まばゆい太陽の光。
まるで砂漠の冒険に出発するような心地です。
b0310463_21552788.jpg
俺たちの戦いはこれからだ!

的な写真が撮れてしまいました。。。
実際は旅の序章です。

砂丘から海まで駆け降りてスピード感と他では見られない砂丘と海の景色の移り変わりを楽しんだり。
トレッキングコースを自転車でかけて緑と心地よい風と戯れたり。
波打ち際で自転車を遊ばせて青春チックな写真を撮ってみたり。

鳥取の自然をぎゅぎゅっと圧縮して楽しむ2時間ツアー!

体験が楽しいのは勿論のこと。
+αに残る思い出。
ツアーガイドさんが、ロケーション(=鳥取の自然)を知り尽くしてるので、それを生かした素敵な写真を撮ってくれるんです。
そして技術の粋をつくして加工もしてくれます( *´艸`)
b0310463_21552808.jpg
鳥取の人は子供のころから砂丘や海に親しみ過ぎていて、観光資源としての価値をあまり見いだせないのだとか。
でも、よそ者から見ると、こうして色々な要素を一気に楽しめることは非常に魅力的です。

砂丘だけじゃない、海も空も全部がすごいよ!
全部まとめて味わえるこの時間が宝物だよ!

そんなとりぴーの声(聴いたことないけど)を感じながら、撮影した思い出写真をSNSにシェアしたくなるようなアクティビティ体験でした♪

またフォトジェニックな写真撮りに駆け抜けにいきたい! 


踊る魚に餌をぽちっといただけるともっと踊ります♪(*'ω'*)

にほんブログ村 OL日記ブログへ
にほんブログ村

by ayuhatty | 2017-05-07 21:17 | 旅行、散歩

【ゲストハウス・民宿】鳥取でスペイン港町のようなおもてなしに感動!旅人の宿NOTE@岩美町

鳥取でのプロジェクト遂行中で2017年はちょくちょく鳥取に来ている香魚です。

出張時は基本ホテルに泊まらせていただいているのですが、先日は卓球の全国大会?と出張のスケジュールが重複していたらしく、市内に宿が見つからない非常事態に…。
しかたがないので、鳥取市を飛び出して、岩美町の民宿に泊まってみました。

元地域おこし協力隊の女将が営む「旅人の宿 NOTE」。

岩美に数ある民宿の中でなぜこちらを選んだかというと…
b0310463_21574078.jpg
パエリア!
岩美の海でとれた魚介を生かしたスペイン料理に心つかまれちゃいました。
民宿でスペイン料理ってなかなか珍しいですよね。
でも新鮮なお魚が楽しめるロケーションであれば、スペインの家庭料理ってとてもナイスなおもてなしです。

今回いただいたのはメインディッシュなしのライトコース。
それでもかなりのボリュームでした。
b0310463_21574096.jpg
自家製パンと野菜のスープ。
あっさり塩味で優しいお味です。
b0310463_21574125.jpg
鳥取の美味しいお野菜と魚介のサラダ!
ビールが進みます♪
b0310463_21574271.jpg
鶏肉をスパイシーにソテーしたもの。こちらもビール案件!
聞かなかったけど大山の鳥だったりしたかしら。。。
b0310463_21574078.jpg
そして大本命!魚介のパエリヤ!!!
エビ・イカどっさりで魚介のエキスが染みたお米の美味しさと言ったら…!
わりと沢山パエリヤを食べ歩いている系女子ですが、このパエリヤには大満足でした(^^)/
やっぱり港の料理は港町で食べるに限りますね。
b0310463_21574302.jpg
そしてエビに興奮して、「そういえば鳥取にはもさエビというのがあるんだよ~」なんて連れに説明していたら、女将が「もさエビ召し上がります?」とサービスしてくださいました。
なんたる太っ腹!
ねっとり濃厚なもさエビの美味しさ、こちらはお刺身で堪能させていただきました。
もうエビ様三昧!
b0310463_21574355.jpg
デザートにティラミスも!
b0310463_21574427.jpg
ちなみに朝食はこんな感じ。
とうふちくわにいかのお刺身、岩美の名物わかめの味噌汁と純和風の朝ごはん。
ほっと癒されます。
b0310463_21593590.jpg
と思いきや、焼き魚もきたー!
やっぱり盛沢山!美味しさ沢山!
b0310463_21593626.jpg
お食事をいただいた部屋は居心地の良いダイニングルームです。
夕食時には女将の地域おこし協力隊経験談などを聴きながら、ゆったりとした時間を過ごさせていただきました!
b0310463_21593713.jpg
ちなみに宿泊部屋はこちら。
スタンダードな民宿のお部屋ですね。
b0310463_21593763.jpg
そしてNOTEのすぐ裏手には岩美の美しい海が広がります。
お伺いしたのがオフシーズンだったので、朝の散歩に行っても誰もいない…。
思わずLetItGoを歌ってしまいました( *´艸`)
すごい気持ちよかった。。。


そんなわけで、美味しい楽しい心地よい、三点揃ったお宿でした。

唯一難を言えば、ちょっと寒いかな。。。季節によりますが、防寒は必須かもです。
お風呂のあとの湯冷めに注意~。


踊る魚に餌をぽちっといただけるともっと踊ります♪(*'ω'*)

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村

食べログ グルメブログランキング

旅人の宿 NOTE旅館 / 岩美駅
夜総合点★★★☆☆ 3.5


by ayuhatty | 2017-04-23 08:11 | 旅行、散歩

【散歩記録】古河庭園の紅葉を狩った

プロジェクト立ち上げ屋の香魚です。

お散歩プロジェクトの記録を書かぬまま、すっかり暦の上ではDecember。。。
時の流れの速さに戸惑いつつ、でもまだ晩秋といった風景なのでむしろ暦が間違っているのでは?なんて思わないでもありません。
b0310463_22273017.jpg
二週間くらい前に行った旧古河庭園。

まだ色づき途中、という感じだったので、ちょうど今時分がきれいなのではないかしら。




b0310463_22273194.jpg
旧古河庭園はいつも薔薇目当てにお散歩に行くので、紅葉にじっくり着目したのは初めてだったかも。
洋館と紅葉っていうコントラストがとても素敵です。
ここで、お着物きて写り込みたい(*'ω'*)
b0310463_22273282.jpg
真っ赤な景色も好きだけど、個人的にはこんな風に色が混じってパレットみたいになっている風景がとても好きです。
さらに古民家!
好物がいっぱい!
b0310463_22273310.jpg
グラデーション×石橋。
これもまた趣深しv

b0310463_22273402.jpg
でもやっぱり、赤い紅葉はそれはそれで引き込まれますね。
b0310463_22273593.jpg
という、紅葉散歩の記憶を振り返りつつ、次の季節を迎える準備を始めます。。。



踊る魚に餌をぽちっといただけるともっと踊ります♪(*'ω'*)

にほんブログ村 OL日記ブログへ
にほんブログ村
00000010_13281537.png


by ayuhatty | 2016-12-10 07:13 | 旅行、散歩

【散歩日和】東京大茶会2016は着物でお散歩

プロジェクト立ち上げ屋の香魚です。

今年の個人的な目標に、「着物でお出かけ!」を立てていました。
でもゴール設定がないとなかなか動かない…ということで、幼馴染をそそのかして「東京大茶会にお着物でお出かけしようプロジェクト!」にしちゃいました。
ゴール=東京大茶会で逆算して着付けお稽古再開して…。
追い詰められないと頑張れない私なりの作戦w


東京大茶会とは?


東京都とアーツカウンシル東京(公益財団法人東京都歴史文化財団)は、世界に誇るべき日本の伝統文化・芸能を国内外へ広く発信するとともに、その根底にある「和の心」を次代に継承するため、伝統文化事業を実施しています。その一環として、茶道を中心とした日本の伝統文化・芸能を体験、親しんでいただくための 「東京大茶会2016」を開催します。
若い世代や、外国人を含む多くの方々に、茶道をはじめとした「和の文化」を身近に楽しんでいただけるプログラムを多数実施します。

ということで、要するに「素敵な会場で気軽に茶道を楽しもう!」なイベントで、毎年たてもの園と浜離宮で開催されています。
私は浜離宮会場しか参加したことはないのですが、秋の心地よい空気と色とりどりのお着物と、園内にちりばめられた和の意匠がとても素敵なコラボレーションなのです。
正式な茶道は縁遠いけれどなんとなく雰囲気は好き&お散歩も好き、な私にとって一挙両得で、毎年心待ちにしているイベントです(*´ω`)

二年前の記事はこちら


というわけで、お着物でお出かけしたよ
b0310463_15523639.jpg
東京大茶会は野立は当日申し込みですが、建物内のお茶会は事前抽選式となっています。
毎年8月くらいに申し込みがあるので、「東京大茶会にお着物でお出かけしようプロジェクト!」の最初のタスクはこの抽選に申し込むこと。
運良く中島の御茶屋での茶席に当選したので、気合を入れてお稽古に通いましたw
中島の御茶屋での茶席に着物で参加できている、その事実だけで昂る「the形から入るタイプ」の私です(*´ω`)
b0310463_15521490.jpg
園内にはお茶席以外にもたくさんの催しがあるのですが、今年は町籠体験がありました。
もうここまで来るとコスプレですね。
その場で写真を撮るだけですが、楽しかったです♪

外国人のご家族がレンタル着物?で籠体験に参加されていて、大変ほほえましかったです。
お殿様スタイルの金髪BOYがはにかみながら籠に乗る様子は、「Cute!」と掛け声したくなってしまうくらい可愛らしくて。
(でも絶対彼的には屈辱だと思うので喉の奥でぐっと我慢…(*_*))

やはり、こういう体験型の観光コンテンツはいいなあと思いました。
屋外×着物×籠のアクティビティ性と色々な要素があって、ここに土地土地の要素(食とか物語とか)を組み合わせてオリジナルのコンテンツ化してあったら、少なくとも私は色々なところで籠に乗ると思う。

あ、ちなみに画像は写真を似顔絵ソフトにかけたら思いのほか味が出たやつですw
実際のお着物はこんな感じです。母のおさがり。
b0310463_15525933.jpg

そしてお茶会に潜入…おもてなしの難しさを考える

裏千家のお茶会。
さすが素敵なお道具が沢山のおもてなしです。
b0310463_16012548.jpg
…が、これって、やはりある程度の教養がないと、趣深さやくつろぎは感じないですよね。

ええ、要するに、教養のない私は情報量の処理にいっぱいいっぱいで、おもてなしされている感覚までは感じることができませんでした。
未熟者( ;∀;)

おもてなしはもてなす側ともてなされる側のプロトコルを合わせるところから、ということですね。
完全オープンな場のおもてなしってやっぱり難しいかも。
かといって同じプロトコルの中でばかり話していると新しいものが生まれなくなるので、新しいプロトコルを学んでいくことと、プロトコルを合わせるプロセスは大事だな~、なんて考えておりました。
b0310463_16012779.jpg
散歩、というシンプルなおもてなしであれば、高層ビルが立ち並ぶ都会のジャングルと大名屋敷のコントラストを楽しむというシンプルなプロトコルで皆で楽しめますね。
b0310463_16012727.jpg




踊る魚に餌をぽちっといただけるともっと踊ります♪(*'ω'*)

にほんブログ村 OL日記ブログへ
にほんブログ村

by ayuhatty | 2016-10-23 14:11 | 旅行、散歩

【大人の夏休み】浴衣で金魚と獺祭を楽しんできた@日本橋アートアクアリウム

プロジェクト立ち上げ屋の香魚です。

今回はお友達の企画に乗っかって、浴衣×金魚×現代アートを楽しみに行ってきました♪
アートアクアリウム展にドレスコード「浴衣」で遊びに行くという夏らしい素敵企画(^^)/
b0310463_11034696.jpg
金魚は見るだけで涼しい気分にさせてくれる、不思議な力がありますね。
出目金ちゃんとか、色々な金魚がいるけれど、私はオーソドックスな子が好きです。
赤いボディとゆったり揺れる白い羽衣のような尾ひれのコントラストが、幽玄の世界に誘ってくれる♪
b0310463_11034704.jpg
和のモチーフの中で泳ぐ姿も優雅です。
b0310463_11034797.jpg
屏風形式の水槽に金魚が泳ぐ、その背景が日本の四季を彩って変化していく屏風リウム。
私はこの展示が一番好きですv
金魚の群体が葉っぱや花弁のように見せる演出が、マクロとミクロの視点が面白いなあと思います。
シンプルな線と単色で表現できる四季のわびさびもいとをかし。
b0310463_11034894.jpg
アクアリウム内には獺祭BARも併設されています。
獺祭様と金魚のコラボv
浴衣で獺祭スパークリングで乾杯~は大人の夏休み満喫ですね!


浴衣でお出かけするとやはり気分が上がるので、また和服でお出かけイベントしたいなー。
東京大茶会申し込んでみようかな…。



踊る魚に餌をぽちっといただけるともっと踊ります♪(*'ω'*)

にほんブログ村 OL日記ブログへ
にほんブログ村

by ayuhatty | 2016-08-11 12:21 | 旅行、散歩

【小旅行】縁側でまったり×ビーチサイドカフェヨガな千葉勝浦リトリート旅

プロジェクト立ち上げ屋の香魚です。

まだ本調子でないスナフキンさんのリトリートも兼ねて、勝浦旅行に行ってきました。


お茶の間に、ただいま

宿泊先は去年もお世話になったお茶の間ゲストハウスさん

踏切と海を眺める絶好のロケーションは、散歩に出かけたくてうずうずしてしまいます。
b0310463_22331705.jpg
天気の良い日の守屋の海は東京からわずか2時間とは思えない美しさです。
空の青と海の青、青にもこんなに種類があるのだなと、心のパレットがblueでいっぱいになる散歩道。
b0310463_22331985.jpg
でもお茶の間の中であられちゃんと遊ぶのも癒されるひと時。
b0310463_22331781.jpg
縁側でまったり珈琲タイムも、気持ちを穏やかにしてくれます。
縁側は日本人の心ですよ。
実家に縁側ないけど、何故か帰ってきた!という気持ちになります。
b0310463_22331823.jpg
地元の漁師さんがとってきてくれたお魚のお刺身定食。
この日はカツオとマグロ。
新鮮なお魚は見た目・香りから美味しい気分にさせてくれます(*´ω`)
b0310463_22331856.jpg
さらにこの日は伊勢海老も獲れたということで、追加で出してもらいました!
ぷりっぷりの伊勢海老様!
b0310463_22331992.jpg
スナフキンさんの伊勢海老は一番根性が入ってたみたいで、最後まで触角が揺れていました。。。
その生命力を分けてもらったスナフキンさん、きっと元気になることでしょう('ω')ノ


海の生命力を取り入れるビーチサイドカフェヨガ

翌日はBanzaiCafeさんまで車で送っていただいて、朝ヨガを体験してきました。
b0310463_22332022.jpg
海の見えるカフェで洋光を取り入れながらのヨガ。
とっても気持ちよかったです。
屍のポーズから目覚めて光を取り入れたとき、キラキラ光る水面が目に入り、本当に幸せな気持ちになりました。
b0310463_22332064.jpg
名古屋から勝浦に移住してきたというインストラクターのナナさんは、「海を感じながらのヨガを広めたい」「勝浦全体がスタジオ!」ととてもエネルギッシュ。
地方の魅力を発信する素敵な女性に出会えて、たくさん元気をいただけました♪
IT×地方創生とか何かしらの形で応援していきたいです!
b0310463_22332148.jpg
ヨガのあとはそのまま海を眺めてカフェタイム。
大変癒される時間でした!



踊る魚に餌をぽちっといただけるともっと踊ります♪(*'ω'*)

にほんブログ村 OL日記ブログへ
にほんブログ村

00000010_14273082.png
by ayuhatty | 2016-05-05 23:52 | 旅行、散歩

【お散歩プロジェクト】根津神社のつつじ祭りで初夏の彩を楽しむ

プロジェクト立ち上げ屋の香魚です。

リモートワークジャーニーがひと段落(まだ福岡のレポート書いていないけど)したので、
この連休は少しのんびり過ごしています。
小学校からの友人(というと皆に驚かれる)と根津神社のつつじ祭りでお散歩プロジェクト。

b0310463_21082966.jpg
盛りは過ぎているものの、新緑とつつじのカラーパレットに鳥居の赤が映えて美しい境内の散歩はとても気持ちがよかったです。
b0310463_21082928.jpg
大学時代もたまに訪れていた根津神社。
でもかなり久しぶりなので、「こんな立派な神社だったっけ…」と改めて感動(*'ω'*)
b0310463_21083064.jpg
鯉とか亀とか鴨とか、動物たちものびのびとお散歩プロジェクト。
b0310463_21083057.jpg
なぎなたの奉納をやっていたり、出店が出てたりでお子さん連れの方も楽しめるエリアになっていましたが、
やはり本命はつつじ!
少しずつ色や形がちがう花々を楽しみました。
b0310463_21083038.jpg
淡い色合いで可憐なお嬢さんに。
b0310463_21083124.jpg
華奢ながら高貴なたたずまいで存在感のある貴婦人。
b0310463_21083194.jpg
でもやっぱりつつじ界の王道ヒロインは私!
なんてね(*´ω`)

そういえば今の幼稚園児もつつじの蜜を吸うらしい。
確かに私も子供のころ吸っていた。そして花を捨てていた…。
あれって、誰から習ってやり始めたのだろう。本能的に身に着けるスキルなのかしら?

なんて妄想と探求を織り交ぜながらのつつじ散歩、連休のプロジェクトにいかがでしょうかw

踊る魚に餌をぽちっといただけるともっと踊ります♪(*'ω'*)

にほんブログ村 OL日記ブログへ
にほんブログ村
00000010_14273082.png
by ayuhatty | 2016-05-01 19:13 | 旅行、散歩

【散歩日和】上野公園の桜を眺めながら春への期待と気合を

プロジェクト立ち上げ屋の香魚です。

プロジェクトの合間には光合成も必要だよ!というわけでホットヨガからの上野公園。
b0310463_16002321.jpg
大寒桜が咲いていました。

春が近づいていますね。
b0310463_16002310.jpg

今年の春は、ファシリテーション関係でいくつか手がけているプロジェクトが
日の目を見るので、その先にこんな景色があるといいなと
ぼんやり思いながらの歩き花見でした。

踊る魚に餌をぽちっといただけるともっと踊ります♪(*'ω'*)

エキブロ春の投稿まつり「私らしく春を先撮り!小さい春、み~つけた!」

にほんブログ村 OL日記ブログへ
にほんブログ村

by ayuhatty | 2016-02-28 16:26 | 旅行、散歩

【ソロ活】あるうららかな冬の日、六義園をちょこっと散歩した話

趣味は色々あるけれど、散歩も結構上位に入る香魚です。

先日はあまりに空が青かったので、「日本庭園でお抹茶をいただきたい!」という欲望が沸きあがり
駒込の六義園に散歩に行ってきました。
b0310463_21202017.jpg
冬の庭園は寂しいかと思ったけれど、雪吊が美しいです。
何故だろう…円錐形が美しいのかな?何か美を感じますよね。
b0310463_21202050.jpg
目的のお抹茶をいただきながら、お庭を眺めます。
そういえば、大学生の時の就活の時もこんな風にお抹茶をいただきながら人生を考えたものでした。
私が自分を見つめるときは日本庭園とお抹茶が必要らしい(*´ω`)
b0310463_21202128.jpg
ここにも人生見つめている子が。
b0310463_21202137.jpg
光に包まれてあたたかそう…君の在り方は素敵だね。
b0310463_21202130.jpg
休憩所を後にして、ふらふらと歩いていると、梅が咲き始めていました。
b0310463_21202251.jpg
春はもうすぐ。
b0310463_21202354.jpg
芽吹こうとしています。
b0310463_21202399.jpg
都心の公園って、外にはビルが立ち並ぶ中に、静寂があって、
そのコントラストがとても好きだなと思います。

人工と自然、未来と過去、様々な多様性が溶けあうように思える場は、
私の中にある世界が表現されているように錯覚しているのかもしれません。



踊る魚に餌をぽちっといただけるともっと踊ります♪(*'ω'*)
にほんブログ村 OL日記ブログへ
にほんブログ村
by ayuhatty | 2016-02-11 08:53 | 旅行、散歩