【カフェ記録】マンゴー好きとフレンチトースト好きは四の五の言わずに行っておけ@東京ステーションホテル oishii

通年至高のフレンチトーストを追い求めつつ、初夏は太陽の恵みたる完熟マンゴーの魅力にあらがえない香魚です。

美味しいフレンチトーストが食べたい。
だが、短い旬の果物も逃さず食べたい。

そんなわがままなスイーツハンターに優しい東京ステーションホテルの季節のフレンチトーストシリーズ。
春にはあまおうのフレンチトーストに悶絶させていただきました。


そしてなんと6月は宮崎完熟マンゴーフレンチトーストとのこと…!

ちょっと、私、マンゴーには少しうるさくてよ( `ー´)ノ
あまおうには完敗を喫したけど、マンゴースイーツの品質ではそうはいかないんだからねっ(; ・`д・´)

…なんて思いつつ、早速行ってまいりました。

b0310463_09361349.jpg
負けたよ、完敗だ。。。

この美しいお姿からもう心震えるのは勿論。
マンゴー様をひとかけら口に含ませていただけば、その蠱惑的な甘みに耐え切れず、思わず目を閉じてしまう。

そしてマンゴー様としっとりと溶け合う温度にこしらえられたフレンチトースト様。

いや、これはフレンチトーストなのか?
これはもはやパンプディングというべきではないだろうか?
b0310463_09361494.jpg
マンゴーの香りをふんだんにまとったパンプディング。
表面はブリュレ風になっており、しっとりとパリッのコントラストが愛おしい。

素材の美味しさと繊細な手仕事の美味しさが一緒に襲ってきます。
一つずつ楽しむのは幸福、ハーモニーを楽しめば至福。

これはあれです。
都会育ちのご令嬢が、南国の別荘で野趣を覚え、生命の輝きと育ちの良さが混ざり合った唯一無二の魅力を放っている状態…!
私のような庶民には、神々しすぎて思わずあなたが存在することに感謝の祈りをささげずにはいられません。


夜のティータイムは穴場?

ステーションホテルのラウンジの雰囲気も、この至高の一品を味わう愉しみをさらに盛り立てます。
今回は夜のティータイムだったので、ハープの生演奏もありました。
まさに、五感で楽しむ時間。

前回あまおうのときは40分ほど並んだ記憶がありますが、今回夜の時間はすんなり入店できました。
夜にロビーラウンジを利用される方はあまりいないのかもしれませんね。
だとしたら、穴場ですね!



マンゴー好きとフレンチトースト好きはとりあえず行っておいて損はないです。
あと2週間ほどありますので、是非この至福を味わってみてください!!


踊る魚に餌をぽちっといただけるともっと踊ります♪(*'ω'*)

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村

食べログ グルメブログランキング
by ayuhatty | 2017-06-18 21:25 | 食べ歩き

ITコンサル/プロジェクト立ち上げ屋/ファシリテーターの冒険の記録です。”多様な「自分らしさ」を生かすことによる「持続可能性」の追求”という個人テーマの追求を目指して試行錯誤。


by 香魚(あゆ)